1. まとめトップ
  2. カラダ

あなたの足の裏は何色ですか?ほんのりピンクは健康な人

なんでも、足裏の色で体調や精神状態がわかるそうです。足の色は大きく分けて5種類!あなたの足の色は何色ですか?もし足の色がピンク色以外の人には、足の裏マッサージでスッキリする方法を紹介します。

更新日: 2016年06月30日

734 お気に入り 208508 view
お気に入り追加

体の不調を感じたら足裏をチェック

足の裏色で現在の体調がわかるそうです。ピンク色が理想らしい!それ以外は方は体調をチェックを

体のどこかに不健康なところがあれば、そこを司る反射区の部分が固くなったり、変色したりします。また、押すと痛みを感じるように

体調によって、大きく変色する足裏。足裏の色を確認することで体調不良を認識し、上手にセルフ・コントロールしましょう。

足の色は大きく分けて5種類あります。

・色がピンク:心身ともに健康

体調や精神状態を示す足裏の色は、ピンクでも濃淡のグラデーションがハッキリと出ているのが理想的な状態だそうです。

つま先とかかとが赤っぽいピンク、土踏まずはやや白、その外側がピンクの色が理想的

・色が赤:イライラしている

運動後や入浴後であるとき、他には何かで興奮している時にもなります。常に赤い時は、高血圧も疑ってみましょう。

・色が白:エネルギー不足

貧血の人も足裏が白っぽいことが多いです。また精神的な疲労を感じている場合も足裏が白っぽくなることがあります。

原因としては、運動不足というのもあるでしょう。しっかり食べて動く。これが白い足裏の人にとって大事なことです。

・色が黄色:肉体疲労

疲れがたまり、肝機能の働きが乱れていると、足の裏が黄色くなる可能性があります。

二度寝しすぎた!足の裏黄色いから体が疲れてるんやわ!

足裏が全体的に黄い人は、肝臓や消化器系が低下して疲れがたまっているとのことなので、ゆっくり休息をした方がいい

・色が紫:血の巡りが悪い

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう