1. まとめトップ

次の英国首相は誰になる? 英保守党がぐっちゃぐちゃだし、展開がドラマじみてるし!

「ボリス・ジョンソンが本命」っていうのは過去の話。今日30日は、EU残留・離脱を決めるレファレンダム(国民投票)で離脱の結果が出てキャメロン首相が辞任することになって中5日、保守党の党首選立候補の締め切りの日です。当日のジェットコースター的展開を記録しておきます。

更新日: 2016年06月30日

1 お気に入り 3768 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nofrillsさん

あの「大うそつき」が「次の英国首相の大本命」?

ボリス・ジョンソンが「大本命」? 「お茶目」? ……変な「まとめ」が作られてますねぇ。「NAVERまとめ」は登録すれば誰でもページを作れるとはいえ。 pic.twitter.com/Nd9unm8n66

「離脱」派の頭目として活発に活動してきたボリス・ジョンソンは、「大うそつき」「ホラふき」であることがバレて、「大本命」じゃなくなってると報道されてたと思いますけど、12時間もあれば風向きが全然変わるのが当たり前の真空状態なので、今どうなのかはわかりません。追う気もない。

追わなくても、情報がなだれ込んでくるんですけどね、この件。

あと、「真空状態」で「風向き」もクソもありませんというクソリプは不要です。(^^;)

Keep circulating - this is the image and promise Boris would like us to quietly forget #BorisJohnson pic.twitter.com/q2FTG5G2Gz

「うそつきのボリス・ジョンソン」として回っているフレーズが入った画像。EUレファレンダム前に「我が国は欧州に毎週、£350mも供出している。その巨額のお金を、資金が逼迫している我が国の国民健康保険(NHS)に回そうじゃありませんか」と主張したんだけど、「£350m」という数字は事実無根で大きすぎるし、またジョンソン自身がNHSの制度解体・民間への売却(民営化)にご執心だ、ということが(キャンペーン中からわかってたんだけど)投票結果が出たあとに(改めて)強調されている。

In any other profession incompetence, deceit & dishonesty would lead to dismissal. In the Tory party their seen as virtues! #BorisJohnson

「他の職業ならば、無能、欺瞞、不誠実は、失職という結果を招くだろう。しかし保守党においては、それらは美点と見なされるのだ」

ボリス・ジョンソンは保守党の政治家(元下院議員、前ロンドン市長で、今また下院議員)。
https://en.wikipedia.org/wiki/Boris_Johnson

個人的にも、ロンドン市長選挙がこの人とケン・リヴィングストンの戦いになったときに爆笑してたけど、保守党の「お笑い」、「お騒がせ」担当的なポジションが長かった人で、ロンドン市長になる前(下院議員だったころ)から、"baffoon" って呼ばれてたんですよ。語義は下記参照。
https://en.wikipedia.org/wiki/Jester#Buffoon

「残留派」のテレサ・メイ内務大臣が党首選に立候補。参謀は「離脱派」の院内総務(前司法大臣)。

テレサ(テリーザ)・メイ。1959年生まれ(キャメロン、ジョンソンらは60年代半ば生まれ)。オクスフォード大卒。

下院議員としての初当選は1997年、ブレアの労働党がバカ勝ちしたときで、新設された選挙区から立候補し、以降その選挙区の議席をずっと保持している。2005年にデイヴィッド・キャメロンが保守党党首になると党要職を歴任、2010年の総選挙後に内務大臣として入閣。
https://en.wikipedia.org/wiki/Theresa_May

Interesting: MoS poll finds Theresa May level in popularity with Boris among electorate but 6 points more popular with Tory voters

レファレンダムの結果が出て、キャメロンが辞意を表明した直後から、「次の保守党党首(英国首相)候補」として名前が取りざたされていた主要政治家のひとりがメイ。その数日後の調査ではこんな結果が出ている。つまり、保守党支持者からの支持があつい。

Theresa May & Boris Johnson expected to announce Tory leadership bids in coming days, @bbclaurak understands bbc.in/28WxisV

衝撃の結果から週末を挟んで迎えた月曜日の27日には、「保守党党首候補」として、テレサ・メイとボリス・ジョンソンの名前が挙げられていた。

It looks as though Theresa May's low profile EURef campaign could pay off.

実際、メイはEUref関連ニュースであんまり見なかったよね(現役閣僚で、Remain陣営で見るのはキャメロンとオズボーンばかりだった)。Leave陣営が「移民がー」と叫んでいたときに、内務大臣があまり出てこなかったのは、まあいろいろ、アレですな。

So, gossip in HoC -- @BorisJohnson got about 100 backers & Theresa May on abt 80. Crabb/Javid 20+. @LiamFoxMP, Hunt, Morgan thinking abt it

保守党の下院議員の「支持」はこんな感じだといわれていたけど、ゴシップ。

Who should be the next PM? Theresa May gets my vote  telegraph.co.uk/news/2016/06/2…

保守党とつながりが強い新聞、デイリー・テレグラフの記事。

Home Secretary Theresa May launches Conservative leadership bid bbc.in/295plCq pic.twitter.com/hOix2xoqoZ

そして、テレサ・メイの正式な立候補表明。

LEAVE campaigner @chrisgrayling to chair Theresa May leadership campaign (she was a Remainer) pic.twitter.com/j3gJl1hPTx

メイ内相(EU残留派)の選挙参謀は、クリス・グレイリング元司法相(EU離脱派)。

Chris Grayling announces he will be chairing Theresa May's Conservative leadership campaign snpy.tv/294hAvx

リンク先は映像。URLからどうぞ。

PRT, 保守党内においては、LeaveかRemainかなんてのはあんまり意味がなかったってことですよね。で、「怒れる労働者」はこういうのの煽りを全部引き受けることになる。特にウェールズのようにEUのカネが入ってこなくなったらどうなることかという地域。

ブレアの労働党がdevolutionを推進したときはそういうつもりじゃなかったと思いますが、ウェールズは自治議会に課税権もないし、産業が復興する気配もないし、大変なのではないかと。

Theresa May rules out a General Election before 2020 or the early triggering of Article 50 if she becomes PM

Theresa May, the no-muss, no-fuss candidate: no emergency budget, no second referendum, no snap election.

BREAKING: There can't be another #Brexit vote, Theresa May says, confirming leadership bid bloom.bg/295mTvB snpy.tv/29eRwmU

リンク先は映像。URLからどうぞ。

Theresa May ridicules Boris: "last time he want to deal with Germans, he came back with 3 nearly-new water cannons" pic.twitter.com/rWHq2pmc2p

ぱねぇ。「つかみ」はばっちり。

キャメロンに閣僚ポストから外されたマイケル・ゴーヴ(現ロード・チャンセラー)も立候補を表明

SHOCKHORROR!! Michael Gove to stand for Conservative leadership bbc.com/news/uk-politi… ゴーヴも元々はキャメロンへの私怨がありそうだしなあ。 pic.twitter.com/oBGjjhkUv9

30日のトップニュース。

▼そこにはドラマじみた展開が……!

Gosh: just a day after a 'accidently leaked' email which discredited Boris, Gove announces bid. Well I never.

「ボリス・ジョンソンをdisったメールが『ついうっかり外部に流出』した翌日に、マイケル・ゴーヴが立候補を表明した」と呆れているデイヴィッド・アレン・グリーンさん(法律家)。

1 2 3 4