1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

夏といえば映画!7月に公開される”話題の注目作品”たち

夏といえば映画。大ヒット作品の続編や、第88回アカデミー賞受賞作など、今年7月に公開される注目の映画についてまとめました。

更新日: 2016年07月01日

tosemoveさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 26930 view
お気に入り追加

◇いよいよ7月に入り本格的な夏がやってきました

7月に入りいよいよ本格的な夏到来!夏といえば映画が盛り上がる季節でもありますよね。

今年7月に公開される映画、みなさんが楽しみにしているのはどの作品でしょうか?

梅雨も終わりに向かい、ジメジメした感じが無くなり!そろそろ本格的に夏が到来しますね!

感動のヒューマンドラマなど、バリエーション豊かな作品が目白押しの2016年7月公開映画。

・アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

劇場公開日:2016年7月1日
監督:ジェームズ・ボビン
キャスト:ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ミア・ワシコウスカ 他

前作の冒険から3年後、アリス(ミア・ワシコウスカ)は大人の女性へと成長し父親の後を継いで船のキャプテンとして活躍していた。

ティム・バートン監督が「不思議の国のアリス」をもとに描いた大ヒットファンタジー「アリス・イン・ワンダーランド」の続編。

悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険がつづられる。

・ブルックリン

劇場公開日:2016年7月1日
監督:ジョン・クローリー
キャスト:シアーシャ・ローナン、ジュリー・ウォルターズ、ドーナル・グリーソン 他

1950年代を舞台に、アイルランドの田舎町からニューヨークへと移住した女性の波乱の生涯を描くヒューマンドラマ。

『BOY A』のジョン・クローリーが監督を務め、1950年代のアイルランドとアメリカを舞台に、ふたつの祖国を持つひとりの女性が運命や愛に翻弄されながらも美しく生きていく様を描く。

移民の少女の青春や揺れ動く心を、「つぐない」のシアーシャ・ローナン主演で描き、第88回アカデミー賞で作品賞、主演女優賞、脚色賞にノミネートされた

・セトウツミ

劇場公開日:2016年7月2日
監督:大森立嗣
キャスト:池松壮亮、菅田将暉、中条あやみ 他

関西の男子高校生2人が放課後に何となく会話するだけという異色さで話題の、此元和津也による人気漫画を実写映画化。

「まほろ駅前多田便利軒」「さよなら渓谷」の大森立嗣監督がメガホンをとり、塾通いの日々を送るクールな内海を池松が、天然で元サッカー部員の瀬戸を菅田が演じる。

ほぼ全編が会話劇となる本作で、今注目の若手ふたりが魅せる演技力に期待だ。

・ホーンテッド・キャンパス

劇場公開日:2016年7月2日
監督:竹本聡志
キャスト:中山優馬、島崎遥香、大野拓朗 他

第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞した櫛木理宇の同名小説を、中山優馬主演で実写映画化した青春オカルトミステリー。

幽霊が見えてしまう体質のヘタレな大学生が、日々起きる怪奇現象や恋を通して成長していく姿を描く

主演はテレビドラマ「SMOKING GUN ~決定的証拠~」などの中山優馬、ヒロインにはAKB48の島崎遥香がふんする。

1 2 3





tosemoveさん

まとめを読んで頂きありがとうございます。個人的に気になったことを出来るだけわかりやすくまとめていきたいと思っています。