1. まとめトップ

”サッカーファン必見”『DAYS』登場人物まとめ

『DAYS』(デイズ)は、安田剛士による日本の漫画作品。サッカー名門校に入部した初心者である柄本 つくしが、そこで得たチームメイトに仲間と認められ、共に成長していく姿が描かれている。そんな『DAYS』登場人物まとめ。

更新日: 2016年07月08日

3 お気に入り 131342 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sapurihanaさん

聖蹟高校

作中では東京都に存在する私立高校。

柄本 つくし(つかもと つくし)

身長156cm。血液型A型。誕生日は12月28日。
聖蹟高校1年生。ポジションはフォワード。背番号17。サッカーはまったくの初心者で運動神経も良くないが名門高校のチームメイトを驚かせるほどの忍耐力、向上心を持つ。何事にも一生懸命に取り組み、その姿勢はチームメイトにも影響を及ぼす。
今まで、一人でいる事が多かった主人公・つくし。サッカーを通して友達とやるサッカーに夢中になっていく。聖蹟高校では一番といっていいほど良く走る。運動量は豊富。ボールを取られてからのセカンドボールをひろうのが特技。
父親を幼いころに亡くし、車椅子生活だが気丈に児童センターで働く母親との母子家庭で育つ。そのため人一倍母親思いで、母親の近くを離れたくないという思いからサッカー部入部を諦めかけたが母親に背中を押され入部を決める。

風間 陣(かざま じん)

身長172cm。血液型B型。誕生日は9月20日。
聖蹟高校1年生。ポジションはフォワード。背番号9。サッカーの天才。ファストフード店で柄本が不良に絡まれていたのを助けたことから柄本をサッカーに誘う。
飄々とした性格で、皆の前では努力する姿を見せないが、早朝に自主練をしているのを柄本に見られたことがある。
中学のころ監督に反抗したことにより中学校での最後の大会は出場できなかった。
「ブルース・リー仕込みのヌンチャク術」という名の顔面パンチを繰り出したことがある。様々な方面に知り合いが多い。

水樹 寿人(みずき ひさひと)

身長176cm。血液型B型。誕生日は2月11日。
3年生。聖蹟高校サッカー部キャプテンでチームの大黒柱。ポジションはフォワード。背番号7。一般で入学した初心者だったが並々ならぬ努力で最強と呼ばれるほどの選手になった。
口数こそ少ないが人望や信頼度は非常に高く、グラウンドの内外でチームの核。本人はいたって真面目だが天然ボケ気味であり、常に笑いの神にも愛されている様子。
東京ビッグ3の一人。足を怪我しておりインターハイの地区予選はメンバーに入っていなかった。
東京最強との呼び声も高く、プロサッカークラブの鹿島への入団が決まっている。
十傑の一人。

君下 敦(きみした あつし)

身長173cm。血液型AB型。誕生日は4月16日。
2年生。ポジションはトップ下。背番号10。
実家はスポーツショップを営んでいる。成績は学年トップ。
切れ味するどいキラーパス、正確なフリーキックを武器としている。
FWの大柴とはいつも口喧嘩をしている。

大柴 喜一(おおしば きいち)

身長191cm。血液型O型。誕生日は10月10日。
2年生。ポジションはフォワード。背番号11。
聖蹟一の体格とフィジカルを持つが、残念なくらいバカ。
しかし、サッカーセンスは抜群。
聖蹟の3本の矢の一人。
MFの君下 とはいつも口喧嘩をしている。

臼井 雄太(うすい ゆうた)

身長175cm。血液型A型。誕生日は4月20日。
3年生。聖蹟高校サッカー部副キャプテン。ポジションはディフェンダー。背番号3。
面倒見が良く、戦術眼に優れる頭脳派。
十傑と同じ程度の力を持っている。

灰原 二郎(はいばら じろう)

3年生。ポジションはディフェンダー。背番号2。正確なクロスと運動量豊富な右サイドバック。
3年になって始めてレギュラーの座をつかむ。

猪原 進(いのはら すすむ)

3年生。ポジションはゴールキーパー。大柄で強面。我慢強く、ゴールをなかなかわれせない聖蹟高校の守護神。背番号1。

来須 浩之(くるす ひろゆき)

1年生。足元は弱いが、泥臭くボールをキープできる選手。右サイドバックの灰原 二郎との相性は抜群。2人で聖蹟高校の1つの攻撃スタイルとなっている。本人は風間のような華麗なプレーが好きだが、最大の武器は泥臭くボールをキープである。

新戸部 哲也(にとべ てつや)

1 2 3 4 5