1. まとめトップ

法律事務所の仕事の内容や種類について

法律事務所のお仕事の内容についてまとめました。こんなこともやってるんだ!という気づきと、何かの時のための知識として役立ちます。一生で一度読んでおくと、一生役立つおまとめ

更新日: 2016年07月02日

muinayさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 282 view
お気に入り追加

国選のお仕事

逮捕・勾留された被疑者(犯人と疑われた人)に弁護士を雇う資力がない場合,裁判所が弁護人を選任します。これを国選弁護人といいます。少し前に田村正和さん主演の国選弁護人というドラマもありました。

被疑者が弁護人と会いたいと言えば,ほぼ24時間以内に弁護士が警察署に駆けつけます。

弁護士としては、国選よりも私選の方が儲かるらしい

私選のお仕事

私選弁護の場合には,起訴前の逮捕・勾留段階はもちろんのこと,警察などの捜査機関から任意の事情聴取を求められている段階(任意同行・任意出頭)から弁護活動を依頼することができます。ご家族の逮捕を知らされたとき,すぐに私選弁護を依頼することができれば,ご家族が接見禁止の状態であっても,弁護士がすぐに接見に赴き,法的なサポートやご家族との橋渡しをすることが可能です。

つまり、国選という国から付けられる弁護士は無料で出来る可能性があるけど、対応してくれるまでに時間がかかる。
私選だと直ぐに動いてくれるから、有利に刑事裁判を進めることが出来るってこと。

ただし、費用は高い!弁護士も国選よりは、私選の方が儲かる。

でも、お金を払うなりのリターンはある。ただし弁護士選びは慎重に。

相続問題

遺産分割
弁護士による遺産分割協議・調停や協議書作成のサポートで、「円満な遺産分割」を実現します。
詳しくはこちら

遺留分
遺留分減殺請求を行って、生前贈与や遺言による「不公平な財産分配」の是正を実現します。
詳しくはこちら

遺言書作成
生前に財産の分け方を取り決めておくことで、事後の「相続争いを防止」します。
詳しくはこちら

離婚問題

離婚のトラブルは近年増加の傾向にあり、決して珍しくない問題となっています。離婚を急ぐあまり、不利な条件で離婚してしまうケースや、離婚した後でトラブルを招くケースも多くなっています。特に慰謝料や財産分与など、お金の問題はトラブルの原因として多い理由の一つです。相場を知らなかったばかりに実際よりも少ない金額で示談してしまったり、後で請求しようと思っていたら時効を迎えていたということがないように注意しましょう。

離婚を円滑に進めたり、慰謝料請求を有利に持って行く為に弁護士を雇うことが出来る

セクハラ・パワハラなど労働問題

セクハラ(セクシャル・ハラスメント)

セクハラは被害にあってしまっても、会社での人間関係や立場などを考えてしまって、なかなか助けを求めにくいものです。しかし、セクハラの問題では、場合によって、加害者に刑事罰が科せられたり、会社にも慰謝料を請求したりすることもできます。

イライラ上司もこれで撃退!でもその後が居づらくなら無い様に・・

不動産登記

不動産登記とは、大切な財産である土地や建物の状況・権利関係に変化が生じたときに、登記簿に記載して社会に公示することで、取引の安全を守る制度です。

当事務所は、このうち権利関係の登記について書類の作成や申請代理業務を行います。
登記の種類には複数あり、不動産に対して生じた変化の原因に応じて申請する登記の種類が決められています。

不動産が自分のものなのだという証明を撮ってくれるお仕事

闇金の対応

闇金の対応を日常的にしている法律事務所であれば、名前を出しただけで闇金業者が引いていくことが多いです。

しかし、残念ながら、中にはしつこく嫌がらせを続けてくる闇金業者も居ます。

その場合には、刑事告訴をして闇金を追い詰めたりと、各事務所のノウハウで対処をすることになります。

闇金の対応、基本的に元本も払わなくて良くなります。

出会い系やワンクリック詐欺など、特殊詐欺の対応

出会い系詐欺の被害は以前からよくあるご相談の一つです。
女性の被害者の方が急増しています。

・会う直前でキャンセルになりポイントだけが消費される
・高額な退会費用を請求された
・システム復旧費用を請求された
・完全無料のはずなのに高額な金額を請求された

1つでも当てはまる場合は、ご相談下さい。
紹介しているのはほんの一部の事例になります。悪質な出会い系詐欺サイトの運営業者に対し、素人が個人で騙されたお金を取り戻そうと交渉するのは非常に難しく、多くの場合、結局お金を取り戻せないまま泣き寝入りに終わります。
しかし、少しでも早く専門家にご相談いただくことで、返金率はかなり高まります。

ワンクリック詐欺や出会い系のサクラ詐欺から返金してもらえ舞ます。

債務整理のお仕事 過払い金請求 任意整理 自己破産

債務整理=借金の額を減らし、重い金利負担から解放される手続きです。
現在、日本には200~300万人もの人が、借金問題で悩んでいるといわれています。
借金問題で悩んでいる方の中には、自殺や夜逃げをされる方も多く、法律家に相談して借金の整理をする人はほんの一部といえます。
どんなに大きな額の借金でも法律で整理できない借金はありません。

借金を減らしたり、免除したりする手続きです。

1





muinayさん

このまとめに参加する