1. まとめトップ

4Kテレビに買い替えてみたものの...その機能使えてる?

一頃と比較すると随分お安くなった4Kテレビ。お店の人に勧められて買ってみたものの???って事ないですか?

更新日: 2016年07月03日

0 お気に入り 3033 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pig_dclipsさん

家電量販店でも4Kテレビは全面に押し出していますよね。

4Kテレビって何なの?

テレビは、大画面になるほど1画素あたりの面積が大きくなるので、画素の粗さが目立つという課題がありました。4Kテレビなら、フルハイビジョンの4倍の画素数でこの課題を解決。大画面で見ても、画素の粗さが気になりません。

どうせ買い換えるなら、画質がいいものを選びたくなるものですよね。

でも、画面サイズが小さいとあまり違いがわからなくて意味がないので、55型以上がお勧めみたいですよ。

部屋が広くなくても大丈夫

4Kテレビは近づいても画質がキレイ。だから、サイズをアップしても今と視聴距離をほぼ変えずに大画面テレビが置けます。

でも、実は地上波ではまだ4K放送は行われていない

現在、地上デジタルによる4K・8K放送の実用放送の具体的な計画はありません。

まだ始まってないんだったら、せっかく買った4Kテレビの意味がないんじゃ・・・

現在のところは、4Kアップコンバートという技術で、4K放送ではなくてもキレイな画像が見れるんです。

4KとはフルHDの4倍の解像度(3840 X 2160画素)を持つ画像・映像の事を指します。4Kアップコンバートは、4K解像度に満たない現行のハイビジョン放送、ブルーレイ、DVDなどの映像を高精細な4K解像度へ変換する技術です。

CS放送やケーブルテレビ等では少しずつ4K放送が始まっている

既に、東経124/128度CS放送、ケーブルテレビ、IPTVによる4K実用放送がロードマップに沿って開始されており、2016年8月にはBS放送による4K・8K試験放送が開始される予定です。

でもBSの4K放送は4Kテレビだけではダメなんだって

BS等4K・8K放送については、現行の方式とは異なる新しい伝送方式を採用することから、現在市販されている4Kテレビ・4K対応テレビで視聴するためには、平成30年の実用放送開始にあわせて発売されることが想定されている外付けチューナー等の機器が別途必要となります。

結論

・地上波デジタルでの4K放送開始はいつになるかわからない。
・でもテレビの技術で画質の良いものを見る事はできる。
・CS放送等では放送を開始しているので、加入していれば見る事ができる
・BS放送は今のテレビだけでは見る事はできない。

・・・という事は、今の4Kテレビって4K放送を楽しむ為というより、2Kの放送の画質を良くして見る為のテレビって事なのでしょうか?

技術者の方々も大変でしょうが・・・頑張ってもらいたいものです。

今のままだと4Kが一般的になる前に8Kが見れるようになって、そっちが一般的になりそう・・・
またテレビ買い換えないといけないかもしれませんね。

1