出典 来栖崇良さんがアップロード

ロマノフ朝最後の皇帝ニコライ2世の第二皇女

生活苦を訴えるデモ隊に対して警備兵が発砲をし4000人の死傷者を出した「血の日曜日」に始まり、日露戦争の敗北、第一次世界大戦への参加など、ロシア市民のロマノフ朝に対する怒りはロシア革命となった。


ロシア革命で権力を掌握したウラジーミル・レーニンの秘密警察によって、タチアナは家族・従者らと共に21歳の若さで銃殺された。

この情報が含まれているまとめはこちら

絶世の美女10選 (人類史上)

人類史に名を残した絶世の美女10人をまとめました。この中のほとんどが、きっと、1000年後の人類でも美女として語り継がれているのではないかと思います。

このまとめを見る