1. まとめトップ
  2. 雑学

アイドル全盛時代を支えた親衛隊とは

親衛隊というと、ヒトラーを警護したナチスの精鋭部隊が有名だが、日本では1970~80年代にアイドルの親衛隊が大活躍。アイドルの警備や、今のオタ芸につながるコールなどの統制した応援で、当時の歌番組の定番だった。木下ほうかや嶋大輔などが親衛隊だったことで有名。現在も石野真子などは親衛隊が存続。

更新日: 2016年11月08日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 73071 view
お気に入り追加

■木下ほうかが、かつて親衛隊だったことが明らかに

俳優の木下ほうか(52)が23日、日本テレビ系「PON!」に出演し、かつて、80年代の超人気アイドル、女優の石野真子(55)の親衛隊だったことをテレビ初告白。

お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎(38歳)とお酒を飲みながらトークする企画の中で、「テレビで言ったことないんだけどね、実は僕…アイドルの親衛隊だった」と告白。

小学生から高校生にかけて、浅田美代子さんや石野真子さん、松田聖子さんが好きでした。ファンクラブに入ってたこともあります。

ハチマキ巻いて『まっこちゃーん!!』ってやってました」と告白。当時のファンのかけ声「L(エル)O(オー)V(ブイ)E(イー)、ラブリー真子ちゃん!」も得意満面で披露してみせた。

上京してすぐの頃、映画の仕事で石野本人に対面したことがあり、「実はファンで親衛隊だった」と伝えると、石野は喜んでいたと当時を懐かしんでいた。

■親衛隊といえば独裁者を守るイメージがあるが…

【親衛隊】
1 国王や国家元首などの身辺を護衛する部隊。

ヒトラーの護衛を目的として設立されたナチス・ドイツの武装親衛隊。アドルフ・ヒトラーに忠誠を尽くすことを誓ったエリート部隊だ。当時としては最新式の武器を駆使して、敵を制圧していた。

イラク軍は約 38 万人と言われていますが、そのうち親衛隊は 10 万弱、その中の精鋭部隊は約 1 万と言われています。

サダム・フセイン政権下

ロシアのプーチン大統領は、テロ対策や治安維持を担う「国家親衛隊」を創設。国家親衛隊に統合される人員は推定35万~40万人。プーチン氏は強力な治安部隊を最も信頼できる側近の手に委ねた。

■実はアイドルを守るファン組織「親衛隊」がかつてあった

【親衛隊】
2 常にある人に付き従って行動する人々。特に、芸能人をとりまく熱心なファン。

1980年代、ファンクラブとは別にアイドルには親衛隊という熱狂的なファンがおり、ステージで歌うアイドルを大きな声で応援していた。

当時多数あった公開歌番組の定番だった

親衛隊とは、アイドルを暴走するファンからガードしたり、声援を送ったり紙テープを投げて応援する役割を担ったファン。

「無礼な追っかけファンや出待ちのカメラ小僧から守るんです。地方でイベントなどに行くとガラの悪い連中が冷やかしに来ることもあったので、たまにモメて体を張りましたね」

■現在につながるアイドル文化の起源の一つでもある

親衛隊といえば、まず浮かぶのが「コール」(曲に合わせた声援)。当時は3ヵ月ごとに新曲が出て、半年に1回アルバムが出る時代。コールを覚えるのは大変だった。

コンサートの必需品だった青・黄・桃の3色の紙テープ。おなじみだったサビでの“紙テープ投げ”。

直接の応援行為以外にも、オリコンのチャートを上げるためにレコードを買ったり、テレビやラジオで曲をかけてもらうため、ハガキを書いたり電リク(電話リクエスト)していた。

■さまざまなアイドルにいた親衛隊

当時人気を二分したピンク・レディーは小学生にも人気があったのに対し、キャンディーズには高校・大学生を中心とした親衛隊がついた。

「全キャン連」=75年、旧蔵前国技館での「10000人カーニバル」を機に、乱立した私設応援団をまとめる形で発足。日本初の全国組織型ファン集団で、のちのアイドルたちを取り巻いた親衛隊の原型とされる。

1 2





aku1215さん

記憶の中で生きてゆける



  • 話題の動画をまとめよう