1. まとめトップ

【朗報】早くも沼津に『ラブライブ!サンシャイン!!』経済効果が!だが観光所は変わり果て…【聖地】

7月2日よりついに放送がスタートしたTVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』。これに合わせ電車、バス、フェリー、タクシーまでラッピング仕様へ。アニメの効果は絶大で、放送開始前から“聖地巡礼”のために沼津市内浦地区に訪れるファンが増加。

更新日: 2016年07月07日

18 お気に入り 278016 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Lucky_ciderさん

◆電車、フェリー、バスにタクシーまで全部ラブライブサンシャイン仕様へ!!

1)早くも経済効果が!膨らむ期待は億単位?
 ・交通機関が続々とラッピング仕様へ
2)聖地巡礼もブームに
 ・アニメのシーンそのままのスポットが話題
3)観光案内所も聖地化しラブライブ一色に
 ・案内所の方も好意的な様子
 ※節度は守りましょう
4)聖地化で試されるファンのモラルとマナー
 ・町とファンが良好な関係を保つために

1)早くも経済効果が!膨らむ期待は億単位?

アニメPV発表後は、ファンがこの地域に数多く訪れ、駿豆線+バス+伊豆・三津シーパラダイスのセット券が昨年比(5月)205%になるなどその反響が大きくなったのだという。

◆ラッピング電車が人気に!

当初は7月28日で終了予定だった運行期間の延長が発表された。運行終了日は現在未定とのことだ。

読売新聞社によると、来所したファン数は、1月は407人だったというのに、3月には1,367人となり、5月は1,835人と増え続けている

ラブライブ!ラッピング電車×富士山×水鏡 内浦の海岸沿いを走るいずっぱこもいいものだなぁ(幻覚) pic.twitter.com/vbYgGLZCBb

◆ラッピングフェリーも

マリンパーク入園券(大人)の券面裏がラブライブ!サンシャイン!!のイラスト入りの記念チケットに成りました♪

是非、沼津へお越しの際は、淡島(あわしまマリンパーク)にもお立ち寄り下さいませ。

■あわしまマリンパーク
www.marinepark.jp

【沼津】あわしまマリンパークの連絡船アワシマ16号が『ラブライブ!サンシャイン!!』仕様に施工中!7月1日より航行予定です。是非ご乗船ください! marinepark.jp #lovelive pic.twitter.com/hwHXB5bCUo

Aqoursラッピング船「アワシマ16号Aqours丸」内にキャストの聖地巡礼写真を元にした描き下ろしイラストが掲示中です

◆次はラッピングバスも!

(株)東海バスオレンジシャトルは、沼津市を舞台にしたTVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の放送を記念して、
メンバーがデザインされたラッピングバスを運行すると発表しました!

◆ラッピングバス概要
■運行期間:2016年7月9日(土)~ 未定

■運行ダイヤ
【毎日運行】
・沼津駅発

★詳しい時刻については東海バスホームページをご覧ください。
http://www.tokaibus.jp

・運行期間:2016年7月9日(土)~
※06:30修善寺駅発 温泉場線から運行開始いたします。
・運行区間:主に伊豆長岡駅-シーパラ線、長岡温泉場循環で運行いたします。

伊豆箱根バス
http://www.izuhakone.co.jp/bus/index.html/

◆タクシーまでラッピング!?

・走行期間:2016年7月9日(土)~
・運行台数:9台(Aqoursの9名がタクシー1台に1名でラッピングされています)

・ご予約 お問合せ:長岡営業所(055-949-1773)
     沼津営業所(055-924-6300)

伊豆箱根タクシーグループ
http://www.izuhakone.co.jp/taxi/index.html/

◆ガルパンで大成功した大洗町に続け!膨らむ経済効果への期待とは

同町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー」(ガルパン)のグッズなど230品目を返礼品に加えたところ、申し込みが急増したという。

本年度は4月から12月末までに1億7725万2901円(6369件)の寄付金があり、金額では既に、昨年度1年間の約23倍となっている。

TBS「情報7days ニュースキャスター」でも『ガルパン』大洗の町おこしについて取り上げられる!

アニメで戦車に突っ込まれた旅館も大繁盛
作中では戦車に破壊され喜ぶ描写などもあったが、
まさにその通りと言える反響だったようだ

ガルパン効果で鹿島臨海鉄道が2期ぶりに黒字! 舞台・大洗への観光客が増加、入場料売上も1.6倍に
作品の舞台である大洗町への観光客が増加したためだと同社は説明しています。

2)聖地巡礼もブームに

もともとは宗教用語であり聖なる土地を巡り信仰を深める言葉である

しかし近年では、漫画・アニメ・小説の舞台となった場所などの思い入れのある土地を『聖地』と呼び、
実際に訪れることで作品の舞台に入り込んだりキャラクターの気持ちになりきる行為が流行っている

またこの『巡礼』行為の副産物として地域の活性化と経済効果が期待され各地でブームとなっている

尚、作品の人気次第であるため失敗するリスクも非常に高い

アニメイト沼津店にラブライブ!サンシャイン‼の聖地巡礼マップあるのね。僕はここに示されている11箇所ではまだ1箇所にしか行けてないよ…#ラブライブサンシャイン #聖地巡礼 pic.twitter.com/0B3OESOciE

◆公式のPVでもほぼ実在の町並みが垣間見える

◆人気の聖地は?

「三津海水浴場」
「伊豆・三津シーパラダイス」
「発端丈山」
「沼津市立長井崎中学校」
「長井崎中学校バス停→長井崎中学校経路」
「富士見トンネル」
「御成橋・狩野川」
「内浦漁協」
「長井崎」
「大瀬海水浴場」
「弁天島」
「木負堤防」
「あわしまマリンパーク」
「カエル館」……などなど

1 2 3