1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

福山雅治も!ミュージシャンの「小さな頃のジャケ写」が微笑ましい

幼い(若い)ころの写真を、自らのアルバムやシングルのジャケットにしているミュージシャンをまとめてみました。写真を眺めているだけで微笑ましくなります。

更新日: 2016年07月05日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 80544 view
お気に入り追加

みなさん何気ないスナップ写真なところが微笑ましいです…

■アルバム「大人のまじめなカバーシリーズ 」

「大人のまじめなカバーシリーズ 」
(初回生産限定盤)

2011年3月2日リリース

「大人のまじめなカバーシリーズ」
(通常版)

ブックレットにも子供のころの写真が…

ジャケ写はこの人…

1977年5月9日生まれ、神奈川県出身の女性シンガー・ソングライター/女優。2003年7月にミニ・アルバム『サリー』でデビュー。透明感あふれる歌声で人気を博し、2005年に「のうぜんかつら(リプライズ)」がCMソングに起用され、話題に。翌年の2ndアルバム『Merry Andrew』以降はコンスタントに作品を発表。自身が影響を受けた70、80年代楽曲のカヴァーも好評で、ドラマ主題歌やCMなどへの書き下ろしや楽曲提供も精力的。

ジャケットのアートワークからも推察されるように、安藤裕子本人が幼少期から現在まで好んで聴いていた曲を選んでいる。

超かわいい幼少期のねえやんのスナップ写真がそのままアルバムジャケット写真になるという、意表を突くデザイン。

安藤裕子 / 林檎殺人事件(feat.池田貴史)

安藤裕子さんの「大人のまじめなカバーシリーズ」を久々に聴く。改めてすばらしいな〜。楽曲のセレクトも秀逸だけど、錚々たる名曲を安藤裕子節に育て、彼女の「うた」にしてしまうマジック。「ワールズエンド・スーパーノヴァ」、ほんと名曲だなあ。そして「ぼくらが旅に出る理由」、泣ける・・・

安藤裕子の「大人の真面目なカバーアルバム」のジャケットに萌え死んでるところ。

安藤裕子のカバーアルバムのジャケットに幼少時の写真が使われているのだけど、特に初回限定版の方、かわいいなぁ!ブックレットに少女時代の写真が満載だったらもう最高。頼みますよ!

■シングル「I am a HERO」

「I am a HERO」ファンクラブ限定盤
(5歳の空手少年時代の写真)

2015年08月19日リリース

CDケースを開くと、幼少期の写真がジャケット写真として登場

ジャケ写はこの人…

1969年2月6日、長崎県生まれのシンガー・ソングライター/俳優。愛称は“ましゃ”。88年に映画『ほんの5g』で俳優デビューの後、90年にシングル「追憶の雨の中」で歌手デビュー。93年のドラマ『ひとつ屋根の下』出演で名が広まると、同年のアルバム『Calling』が1位を獲得。以降、「IT'S ONLY LOVE」「桜坂」など数多くのヒット・ソングを送り出す。

自身初のファンクラブ限定盤でタイトルに掛けてヒーローを夢見た頃の写真を掲載したもの。

ファンクラブ限定盤「BROS.盤」には、「I am a HERO」にかけて、裏表紙にHEROを夢見た幼き頃の福山少年(5歳)の写真をタイトルとともに掲載。

リバーシブルジャケットとして使用できます。

福山雅治さん、25周年記念シングル「I am a HERO」発表! ファンクラブ限定盤に掲載された子ども時代の写真がかわいすぎるーっ!! dlvr.it/BX3h3M

@ophelia66 リプライありがとうございます。福山雅治さんは、キッズの頃から可愛い美男子(ハンサム)ですね。5歳の空手少年の写真は、「I am a HERO」に、ぴったりの写真だと思います。(*^_^*)

■アルバム「BASIN TECHNO」

「BASIN TECHNO」
(初回生産限定盤)

2016年05月18日リリース

ジャケ写はこの人…

1 2 3





ラガモさん