1. まとめトップ

知らなきゃ損!機械の仕組み、構造が分かるGIFアニメまとめ

機械の内部ってすごいことになってるんだぜ・・・ エンジンの仕組み 時計の仕組み  銃の仕組み 扇風機の首振りの仕組み 鍵の仕組み ファスナーの仕組み ジェネバ機構の仕組み ミシンの仕組み 手榴弾の仕組み

更新日: 2016年07月03日

102 お気に入り 12421 view
お気に入り追加

日本でこれをやるとかなり怒られる
Youtubeにいくつか動画があるけど、コメントで袋叩きにされている

これ見るたびに思うんだけど
銃弾を床に落としたら爆発するのかね?
すごい軽い衝撃できっかけ作ってるようにみえる

地面とぶつかる場所が悪いと普通に爆発する
銃弾落として怪我したとか死んだとか意外とあるから怖い

名称は、この機構がもともと機械式時計のために開発されたため、時計製作が盛んなスイスのジュネーヴ(ジェネバ)にちなんで付けられた。形状が似ていることからマルタ十字とも呼ばれる。

ジェネバ機構すごいな
映写機って言われてもピンとこないしググッて説明みたら連続回転運動を断続回転に変換する機構であるって書いてあって「で?」って感じだけど時計って考えたら納得したわ
秒針がカチッカチッってどうやって動かしてるのか謎だったけどこういうやり方だったのね

先述した外部ジェネバ機構に対し、内部ジェネバ機構というものもある。外部ジェネバ機構は小型化が容易で、強度も高い。内部ジェネバ機構は、原動車回転の180度以上の間、原動車のピンが従動車のスロットに入っている。そのため、従動車は、止まっている時間よりも動いている時間の方が多い。

対戦車榴弾

成形炸薬弾、戦車の装甲を貫通する砲弾
真ん中のV字型のが超熱いジェット噴流になって装甲を一点突破するよ
いわゆるRPG

昔のヨーロッパ圏の街頭で、手回して音楽鳴らすオルゴール

左に手で回すハンドルがある

自動オルガン
ストリートオルガン

真ん中上部の筒は点火プラグじゃなくて燃料のインジェクター


●ディーゼルエンジンの特徴

エンジン内に空気のみを吸入→圧縮によって温度を上昇→軽油を噴射→燃焼→爆発→ピストンを往復させてパワーを生み出す。

実物はもっとガッチリした作りでピンを抜かない限り爆発しない

めっちゃくちゃ強い力でばねが抑えてるから大丈夫じゃね
でもどっかにひっかけてピンぬいちゃうとかありそうでこわい

最後のは一つの機構で巡回転と逆回転を産んでる

ラッセル車(ラッセルしゃ)とは、除雪用車両の一種である。「ラッセル」とは、ラッセル車の開発元、ラッセル社に由来する。
車両の前方に排雪板(ブレード)を装着し、進行方向の片側もしくは両側に雪を掻き分ける。雪が少ない地域や豪雪地域の初期除雪に活躍する。豪雪時など、雪を押しつけたり排雪するスペースが無くなる場合には運用できなくなるため、その場合にはロータリー車で投雪するか、ブルドーザーなどの重機で掻き壊してトラックなどで排雪することとなる。道路ではモーターグレーダーなどが用いられるが、鉄道では雪掻車のキ100形etc

天元突破グレンラガン
めちゃくちゃでかい

アニメの世界では惑星より大きいロボットや宇宙戦艦が登場するからとんでもない

白血球は強い!

小さいバクテリアを追いかける白血球

1 2





akagiyoshi1925さん