1. まとめトップ
  2. 雑学

花火大会や夏祭り、イベント盛り沢山の季節がやってきましたね。
夏といえば『浴衣』ですよね。
この時季になると可愛いくて色っぽい浴衣女子の話題が増えますが、実は女子も男性の浴衣姿に胸キュンしてるって知ってましたか?
女子ウケ抜群の『浴衣男子』。
彼女がいる人も これから作る予定の人も
今年の夏は浴衣を着こなして女子を胸キュンさせちゃいましょう!

◼浴衣姿はなぜモテる?

浴衣は夏だけ着る特別な装いです。
この『特別感』と和装という『普段とは違うギャップ』に女子はときめいちゃうんです!

肌の露出が少ない浴衣ですが、色気を感じる部分
『手首』『足首』『首(デコルテ)』は見えるんですよねー。
女子がドキッとしちゃうのも仕方ないんです!

やっぱ男の人の浴衣ゎいいね。 めさかっこいい。惚れるかとおもた、

浴衣着てる男って無条件にカッコいいと思うんだ……??みんな甚平じゃなくて浴衣着よ???浴衣男子マジ惚れる卍

◼ポイント①『清潔感』

涼しげな浴衣姿に爽やかな笑顔。
胸キュンしない訳がないんですが、『涼しげ』『爽やか』な印象を持ってもらうには『清潔感』が大事です。汗をかく夏に着る浴衣は特に気を使う必要がありますね。
アクセサリーはじゃらじゃら付けない、髪は短く、髪が長めなら耳が見えるようにセットするなどナチュラル感を出すと涼しげで清潔感ある印象になります。

三浦春馬さん。
すっきりと短い髪が浴衣にぴったり。爽やかです。

http://s.ameblo.jp/furufurucafe/entry-11055266373.html

◼ポイント②『美しく、上品に着こなす』

浴衣はいつもより大人っぽくセクシーに見せてくれるアイテムですが、
せっかくの浴衣も着くずれしてしまうとだらしない、がさつな印象を与えてしまいます。
着付けで気をつけるポイントをまとめましたのでチェックしてみて下さい。
美しく粋に浴衣を着こなしましょう!

*①浴衣の裾は『くるぶし』

意外にちゃんとできてない人が多いですよね。
浴衣の裾はくるぶしが見えるくらいで着ると綺麗に見えます。
長いと野暮ったく見えますし短いのは『なぜそれを着たの?』って思っちゃいます。
女性物と違い男性の浴衣は丈の調節ができないので購入時には必ず試着しましょう。

男の身丈は「身長-25~30センチ」が目安。ただし、小顔さんや胸板しっかりさんは▲20センチの場合もあるし、超スリムさんは▲35センチの場合もあるし、あくまで「目安」個人差大。浴衣はラフな和服なので、着物より短めの方がカッコイイです pic.twitter.com/9jOFtrBGEq

*②帯は『腰骨』

たまーに女性と同じような高い位置で結んでる方を見かけますが、ちょっと引いちゃいます。
バランス悪いし足長にも見えないし…。
帯は上半身と下半身がちょうど1:1になるように真ん中で結びます。
腰骨あたりにしっくりくる位置があると思いますので着付けの前に確認してみてくださいね。
帯な前側はおへその下あたり、後ろはお尻の上に帯がくるように結ぶとバランスよく着こなせています。

帯を真ん中にして上半身と下半身がちょうど1:1になるように結びます。

んんんんんんんんん 男の人の浴衣姿とか至高すぎるんだけど、帯を腰じゃなくて腹に巻いちゃってる残念な人多いからジレンマが…………

子供っぽく見えますよね…
小学生くらいの男の子なら可愛いんですが。
帯の位置はしっかり確認しましょうね。

*③上は『ゆるく』、下は『ぴったり』

個人的にものすごく重要だと思うポイントです。
上半身は合わせをゆるくして着ることでデコルテ(首~鎖骨)がほどよく見えセクシーな着こなしになります。帯から下は足のラインに沿うようにすっきり細く見えると素敵ですよ。
胸が広く見えると男らしい頼もしさを感じます。抱きしめられたい!と思う女子も多いんですよ。

上半身はゆったりと
帯より下は浴衣が足に沿うようにすっきりと。

男の人が浴衣着るともうなんかかっこいいとかより美しい。麗しい。胸元緩いとほんとに最強。

1 2 3





かみまろさん

このまとめに参加する