従業員の過半数代表者と労使協定を締結した場合は、1年間で5日を上限として、時間単位で年次有給休暇を取得できます。

出典時間単位の有給休暇−なるほど労働基準法

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る