正規の賃金(労働基準法が定める時間外労働手当)の全額を支払わず、その責任を免れる時間外労働の俗称であり、サビ残、賃金不払い残業ともいう。雇用主がその立場を悪用することで被用者(労働者)に対して強制を強いる場合が一般化している。

出典サービス残業 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る