夏本番。スタミナをつけようと焼き肉店に足を運ぶ人は多い。ただし、「カルビにロース、それと牛レバ刺し」と注文しても、いま牛レバ刺しは出てこない。2011年に焼き肉チェーン店で起きた食中毒事件を受け、翌年の7月から提供が禁止されているからだ。

 牛レバ刺しが食べられなくなり、残念がる人は多い。そこで、禁止後の代用品として、豚のレバ刺しを提供する飲食店が出てきた。さらには、豚の刺身を看板メニューにする店まで登場。全国に豚の生食料理を提供する飲食店が増えた。

 しかし、2014年6月、厚生労働省は重大な健康被害が出る恐れがあると、飲食店で豚肉の生食提供を禁止する方針を決めた。またもや、レバ刺しの禁止にファンから嘆きや怒りの声が上がっているという。

出典生肉を食べるのはこんなに危険|食の安全|JBpress

レバ刺し食べたいのだが…

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

食べると危険!!でも美味しい食材!!

食べると危険!そんな食材を集めてみました。処理の仕方によっては安心できるものあるので正しい食べ方を身につけましょう! ジャガイモ フグ キャッサバ 生肉 牡蠣 グルメ 食中毒 肝炎 インフルエンザ

このまとめを見る