1. まとめトップ
0 お気に入り 34625 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

医師の年収は…

平成27年の医師の平均月収は85万円、そこから推定される平均年収は1,098万円、推定時給は4,988円でした。

医師の年収及び時給は、資格別 年収ランキングでも全資格中1位を記録しており、弁護士と並び、非常に高い水準を記録しています。
職業別の資格ランキングではパイロットに次ぐ2位の年収を記録しています。

勤務医の場合

回答した勤務医840人(平均45.6歳)の年収総額は平均(以下同)で1477万円。主たる勤務先からの給与に限ると1293万円。11年の前回調査では年収総額1458万円、主たる勤務先からの年収1274万円だったので、いずれも微増している。

満足度と年収との関係を見てみると、「もらい過ぎ」と回答したわずか10人の年収総額は1945万円。「現状に満足」の477人では1563万円だった。これに対して、「不満」な295人の年収は1355万円、「かなり不満」な58人の年収は1318万円だった(図3)。

開業医の場合

小規模の診療所やクリニックの開業医の場合、ピンキリですが軌道に乗れば平均で年商2,000~3,000万円位になります。しかし、この額が医者の収入としてそのまま懐に入るわけではありません。ゼロから開業するとなると膨大な資金が必要になります。

科目によっても差が出てくる…

平均値が1,300万円を超えているのは在宅医療、腎臓内科・透析、整形外科・スポーツ医学、精神科、一般内科の5つ。全診療科での平均値は1,276万円でした。

他の国と比較すると…

1