1. まとめトップ
  2. カラダ

これで暑い夏を乗り切ろう、熱中症予防に効果的な飲み物

日に日に暑くなってきますね。暑い時にもっとも気をつけなければいけないのは熱中症です。そんな熱中症に良く効く飲み物をまとめてみました。

更新日: 2016年07月05日

66 お気に入り 35501 view
お気に入り追加

熱中症になってしまう理由とは?

身体の中では産熱と放熱のバランスがとれています。産熱とは身体が熱を作る働きで、放熱は身体の外に熱を逃がす働きをいいます。このバランスが崩れたとき、熱中症が起こります

体温調節機能を持っているのが人間の身体ですが、高温の環境に長時間いるとこの機能が乱れてしまうことがあります。すると体内に熱がこもったり、急激に汗をかくことで体内の水分・塩分が奪われたりします

これが全身に影響を及ぼし、けいれん・めまい・湿疹・頭痛・吐き気など多くの症状をあらわす

熱中症はやっぱりツラい…

熱中症は怖いよ 普通に吐くし、ずっと気分悪くなる上にまともに歩けないしね。自転車乗るなんてもってのほか コンビニで休憩スペース小一時間貸して頂いて休んでやっと回復する位だし…

きのう無事家に着いた後ソッコーお風呂入ってちゃんとご挨拶しようと思ってたんだけど、やっぱり軽い熱中症だったらしく、すぐに対処してそのままスヤァしてしまった…

ほんとお仕事つらい……きのう熱中症になってほぼ死んでたし……

私は熱中症になりやすい人みたい( °_° ) ちょっと水分とらないだけでやばい。 飲み物いっぱい持ってこ 頭痛いのはほんとにつらい(;_;)

熱中症ってやつ? 夏バテってやつ? よくわからんが久々にとてもつらい。

そんな怖い熱中症を事前に予防する飲み物

甘酒は冬のイメージがありますが、昔から夏バテに良いとされ、夏に飲まれる飲み物でした。そして熱中症対策にも、甘酒が効果的だと言われているのです!

米と麹からできている甘酒は「水分」と「糖分」と「塩分」のバランスが良いんです。甘酒は、栄養価も高く、麹によって消化がとってもいい飲み物です。

しかも、ビタミンB1、B2、B6と言ったビタミンB群や、 必須アミノ酸が豊富に含まれています。なので、飲む点滴とも呼ばれていわけです。

牛乳が熱中症予防に効果のあるイメージはないと思いますが、実は運動後に飲む事によって、血液量が増加し、暑さに強い身体作りの手助けになります。

運動の後にたんぱく質を摂取すると、アルブミンという物質が合成されます。このアルブミンには水を血液中に集める効果があり、血液の量が増えることになります。つまり運動をした直後に牛乳を飲むと血液量が増え、その結果汗をかきやすくなって体の外に熱を逃がしやすくなる、ということです。

出典http://熱中症予防.net/yobou/249.html

もし牛乳が苦手な場合には、ヨーグルトなどの乳製品でも代用できるので、ぜひお試しください。

普段、現場仕事などしている人は水などで水分補給する人も多いですが、できればミネラルが多く含んだ飲み物を飲む方が効果があると言われています。

麦茶には、夏のほてった体を整えてくれる様々な成分が含まれています。そのうえ、カフェインやカロリーがゼロだから、たっぷり水分補給ができます。家庭でも、麦茶といえば夏の定番ですが、じつは体調管理の点からも、理にかなっているのです。

夏に飲みたくなるのは、体を冷やしてくれる効果があるからです。子どもの飲料水といえば麦茶が定番なのもナットクです。ちゃんと体が欲しているのですね。

はちみつにはミネラルやビタミンが多く含んでいて、レモンには疲労回復に役に立つクエン酸が多く含んでいます。 夏バテ対策にも効果があります。

逆に熱中症にならないために控えたい飲み物

1 2





しっぽぷりんさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう