1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

子どもにいつまで「パパ」「ママ」って呼ばせてる?

最近、子どもに「パパ」「ママ」と呼ばせるご家庭が増えていますが、大人になってもそのままの呼び方だと恥ずかしい…との思いから、ある年齢で呼び方を変えさせるケースが多いそうです。

更新日: 2016年07月05日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
79 お気に入り 189103 view
お気に入り追加

■ひと昔前に比べて「パパ」「ママ」と呼ばせる家庭が増えている

お父さん・お母さんと呼ばせているのは5割と、お父さん・お母さん派がやや優勢ですが、ほぼ半々という結果

■ある時点で「お父さん」「お母さん」に変えるべき?

意外と多いのが、幼児期は「パパ&ママ」だけどどこかのタイミングで「お父さん&お母さん」にスイッチさせたい、というご家庭

■なぜ呼び方を変えさせたいの?

なんとなくのイメージとはいえ「大きくなってもパパ&ママと呼んでいるのは恥ずかしい」と思う人は多い

悩んでいるうちに年月が経ち、やがて小学校を卒業、中学、高校まで進み、成人してしまったらどうしましょう

大人になってから、「パパ・ママ」と言う人をみると、驚かれてしまうことが多々あります

■しかし、長年親しんだ呼び方を変えるのはお子さんにとっても難しいもの

呼び方を変えさせるタイミングは、子どもが大きくなってからだとなかなか難しいもの

「三つ子の魂百まで」とはよくいったもので、小さい頃からの習慣はなかなか変えられない

■みんなはどのタイミングで呼び方を変えたの?

小学校入学のタイミングで

子供自身も、「今日から小学生!お兄さんお姉さんになったんだ!」という自覚に溢れています

成長とともに勝手に

お子さまの保護者に対する呼び名も、お子さまの成長とともに変化することが多い

そのうちに「ママ」と人前で呼ぶのが恥ずかしくなり、次第に「お母さん」「母さん」に変わっていく

はじめから「お父さん」「お母さん」で

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう