1. まとめトップ

【マイナス30℃の世界】極寒の湖に現れる幻の氷の村『しかりべつ湖コタン』

然別湖は、北海道十勝管内の鹿追町北部と上士幌町南西部にまたがる 湖で、真冬の厳冬期には氷と雪で出来た巨大な建造物の村『しかりべつ湖コタン』が作られる。今年で36年目の挑戦。夏はカナディアンカヌーやカヤック、森の生き物目線で森を散策するガイドツアー「エアトリップ」などアクティビティが充実していてる。

更新日: 2017年02月18日

5 お気に入り 6973 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

RUVIATA156さん

そもそも然別湖(しかりべつこ)ってどこにあるの?

然別湖(しかりべつこ)は、北海道十勝管内の鹿追町北部と上士幌町南西部にまたがる 湖で大雪山国立公園内にある。

北海道最高地点の天然湖です。

海抜標高804m、周囲13.8km、最大水深98.5mの湖です。

上空からの然別湖

●飛行機を利用の場合
最寄りの空港は帯広空港ですが、便数が多い空港は新千歳空港です。新千歳空港からはJR北海道をご利用頂くと便利です。

●JRを利用の場合
最寄りの駅は『石勝線 新得駅』です。ここから1日数本の然別湖行きのバスが運行されています。

●車で移動の場合
札幌方面からは国道274号線。旭川・富良野方面からは38号線。帯広方面からは241号線が便利です。

【しかりべつ湖コタン】

しかりべつ湖コタンは冬の自然を利用した、雪氷体験イベント。

毎年冬になると然別湖の上にコタン(アイヌ語で村)が作られる。お酒が並ぶアイスバーや宿泊体験が出来るアイスロッジなど氷の建造物が立ち並ぶ。氷のチャペルもあるので結婚式を挙げることも出来る。氷上露天風呂を楽しめるのは然別湖だけ!

30年以上もの間、形を変えて毎年作られる

アイスブロックの建物で宿泊体験ができる

出典gazoo.com

世界にひとつだけの絶景露天風呂である

出典gazoo.com

繊細に、且つ美しく作り上げる

【しかりべつ湖コタンの体験メニュー】

スノーシューを使い冬の自然の中を散策!
ダイヤモンドダストやサンピラー等の自然現象や冬の動物たちを観察します。

料金:1,500円
1ドリンク付き、レンタル(氷のみ・ゴム手袋)

アイスバー内のアイスホールを使って雪と氷のコンサートが開催されます。

料金:2,000円(2km)
結氷した湖上の特設コースを走ります。

ちびっこサイズの小さな迷路も楽しめます

しかりべつ湖コタン、冬にのみ現れる幻の村tabirai.net/sightseeing/ta… ストーリーが良い。 露天風呂入りたいなあ(笑) pic.twitter.com/ruB6tNrPD9

1 2