1. まとめトップ

2015年版「世界で最も美しい顔トップ100」ベスト10

映画評論サイトTC Candlerが1990年から毎年発表している「世界で最も美しい顔トップ100」の2015年版ベスト10をまとめました。

更新日: 2016年11月01日

来栖崇良さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 8792 view
お気に入り追加

1.NANA

韓国・忠清北道清州市 出身で本名は林珍兒(イム・ジナ)



メンバー全員が身長167cm以上というモデル並のスタイル、ハイレベルなダンスやパフォーマンスで支持を得てきた韓国の女性歌手グループ「AFTERSCHOOL(アフタースクール)」のメンバー。


2014年に続き2年連続の1位。

2.ガル・ガドット(Gal Gadot)

イスラエル出身のモデル・女優。


2004年度のミス・イスラエル


2007年の『ワイルド・スピード MAX』で映画デビューした。

3.ジョーダン・ダン(Jourdan Dunn)

イギリス出身のモデル。



「プラダ」「ドルチェ&ガッパーニ」「マーク ジェイコブス」などのランウェイに登場し、トレンドを牽引している。

4.エマ・ワトソン(Emma Charlotte Duerre Watson)

フランス・パリ生まれのイギリス人。


2001年に『ハリー・ポッターと賢者の石』のハーマイオニー役でデビュー以後、7作目の『ハリー・ポッターと死の秘宝』まで全シリーズに出演した。

『ハリー・ポッターと賢者の石』と『ハリー・ポッターと秘密の部屋』での演技によりAOL最優秀助演女優賞に輝く。

5.ゴルシフテ・ファラハニ(Golshifteh Farahani)

イラン・イスラム共和国の首都テヘラン生まれ。

『Derakht e Golabie』に主演し14歳で映画デビュー、この演技により第16回ファジル国際映画祭でクリスタル・シムルグ最優秀女優賞を受賞する。


2008年、アメリカ映画『ワールド・オブ・ライズ』にアイシャ役で出演し、ヒロインとしてレオナルド・ディカプリオと共演した。

6.リザ・ソベラーノ(Liza Soberano)

アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララに生まれ。


両親の離婚をきっかけに、父の故郷であるフィリピンに移住。

2010年にフィリピンの大手テレビ局であるGMA(Global Media Arts Network)のドラマ『Korena』に出演後、フィリピン最大のメディア企業『ABS-CBN』に移籍する。

7.クロエ・グレース・モレッツ(Chloe Grace Moretz)

アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ生まれ。

2005年公開の『Heart of the Beholder』で映画初出演。同年『悪魔の棲む家』のリメイク作品で初めて大役を務め、2005年度のヤングアーティスト賞を獲得。

2010年公開の『キック・アス』で演じた“ヒット・ガール”役で一気に知名度を上げた。

2014年、米タイム誌の「2014年の最も影響力のある25人のティーン」に選ばれる。

8.カミーラ・ベル(Camilla Belle)

アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身。

生後9ヵ月の時に広告モデルとしてデビューし、以後、多数のCMなどに出演。

1995年に『リトル・プリンセス』で映画デビュー。

1998年公開の『プラクティカル・マジック』ではヤング・アーティスト・アワードにノミネートされた。

9.アナ・デ・アルマス(Ana de Armas)

キューバ・ハバナ生まれ。

2006年、19歳の時にスペインに渡り、テレビや映画に出演。

ウナ・ロサ・デ・フランシア監督作品で16歳の時に映画デビューし、2006年19歳の時にスペインに渡ってテレビや映画に出演。
2006年、映画『カリブの白い薔薇』でヒロインに抜擢され、2009年『Mentiras y gordas(セックスとパーティーと嘘)』のプロモーションで来日もしている。

10.エミリア・クラーク(Emilia Clarke)

イギリス・ロンドンで生まれ、バークシャー育ち。



HBOのドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のデナーリス・ターガリエン役で知られ、男性向けオンライン雑誌「AskMen.com」において2014年版の「世界で最も理想的な女性」第1位に選ばれた。

【 関連まとめ 】

1





歴史、歴史的なもの、伝説、それらから派生するテーマを作ってます。

このまとめに参加する