1. まとめトップ

女の子がドン引き!! 不潔に見える男のNGポイントとは

自分では気にしていなくても、女性から見たらドン引きされるかもしれないマイナスポイントをご紹介します。気になる節のある方は、これを機会に正してみてはどうでしょう。身だしなみは男を磨きの第一歩です。

更新日: 2016年07月06日

22 お気に入り 14803 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kllnmcdさん

トイレの後に洗った手をパンツで拭く・濡れたまま

男性、女性に問わず、身だしなみとしてハンカチを持ち歩くのは常識!

トイレに行ったままの手でいろんなモノに触ってほしくないし、そんな手で自分にも触れて欲しくないというのが女性の本音です。

ハンカチを持たないのって、結局、子供の頃から“野生児気質”や“ズボラ気質”が抜け切らないので、持ち歩く習慣がないのかなと思っちゃうんです。そもそも、トイレで手を洗う習慣がないのかもしれなません

意外と多い「ハンカチを持たない男性はNG」の声①

今までお付き合いした人は、みんなハンカチを持っていました。持っていない人と付き合うという発想がなかった

意外と多い「ハンカチを持たない男性はNG」の声②

シャツの襟や袖口が汚れている

しっかりとスーツで決めていても、中のシャツの襟や袖口が汚れていたら、台無し!!

身だしなみのためにもシャツはしっかりと洗うようにしましょう。また洗濯でも落ない場合はクリーニングに出すなどするのもオススメです。
クリーニングから戻ってきたシャツはパリッとしていて、袖を通すと気持ち良いものです。

「ワイシャツの汚れの正体とは何でしょうか?」黄ばみの正体はずばり「皮脂」です。そしてこの黄ばみを放置していると皮脂の上にホコリなどがたまって黒ずみに変化していきます。

ワイシャツ襟汚れ・袖口汚れの正体とは?

常に清潔なワイシャツは、デキる男の前提条件!特に襟汚れや袖口の汚れには注意が必要です。

肌のベタつき・テカリが目立つ

夏場だから肌がベタついたり、テカるのは仕方ないと思っていませんか!

女性は男性の肌を見ています。テカリやベタつきは不潔に見えるだけでなく、臭いを放つ場合もあるので、スキンケアなどでしっかりと対策を取るようにしましょう。

男性が脂性肌になってしまうのは体質的にある程度は仕方のない部分もありますが、だからと言ってギラギラして脂っぽく見るのは嫌なものです。ギラつきを改善するために、しっかりと保湿ケアをしていきましょう。

男の脂性肌はギラついて見える

なぜテカるのか? というと、角質層の水分量が減り肌のバリア機能が低下。それを補うために皮脂の分泌が活発になってしまうからなのです。また、テカリ肌(脂性肌)の特徴でもあるゴワつきのあるザラついた肌は、肌表面の角質層が乾燥し、角質層内部の細胞が剥がれやすくなっているためだといわれています。つまり、水分量をしっかりと補う保湿効果の高い美容液を使用することでこのようなテカリ肌(脂性肌)の改善が期待できるのです。

テカリ肌(脂性肌)の人は美容液で保湿!

歯が黄ばんでいる

白い歯は清潔感を左右するポイントです。歯が黄ばんでいるだけで不潔に見えるし、口臭がするかもと思われるかもしれません!

毎日歯磨きするだけでなく、気になる方はホワイトニングをしたり、タバコを吸っている方は禁煙を志すのもいいかもしれません。

歯磨きがちゃんとできていない、不潔な人という印象を持ちます。白すぎるのも気持ち悪いですが、清潔感の無いあまり身だしなみに興味を持っていない人だと判断して敬遠してしまいます。

エナメル質の表面に飲食物の色素やタバコのヤニ(タール)が徐々に付着し、やがて目に見える形で着色となって現れます。飲食物では、色の濃いものは着色しやすいといいます

黄ばみの原因:飲食物や喫煙

年をとるとともに象牙質の色が濃くなってきたり、エナメル質が摩耗して薄くなることで象牙質の黄色みが透けて見えやすくなることが原因。

黄ばみの原因:加齢

1