【実証済み】長鎖脂肪酸よりもケトン体が増える

MCTオイルの主成分である中鎖脂肪酸を用いたビスケットと、一般的なオイルである長鎖脂肪酸(LCT)を用いたビスケットを摂取した際の人体への影響を比較した研究(※2)があります。

そこでは長鎖脂肪酸ビスケットの摂取ではケトン体の上昇に大きな増加は見られませんでした。しかし、中鎖脂肪酸ビスケットを摂取した場合、2時間後、4時間後ともに、摂取前よりケトン体の数値が有意に上昇した結果が出ました。

http://www.mctoil-benefit.com/daiet-kouka/ketone/

この情報が含まれているまとめはこちら

MCTオイルの効果が凄い!食欲が落ちるダイエットの仕組み。

完全無欠コーヒー,シリコンバレー式最強の食事で一躍有名になったMCTオイル。その正体は中鎖脂肪酸、ココナッツオイルで、実は日本では昔から販売されていた有名な油です。良い油を摂って悪い油を止める、その仕組みが気になったので調べてみました。

このまとめを見る