1. まとめトップ

あなたは大丈夫?男性が必ず見ている「女性の身だしなみ」

男性は女性が思っているより細かい部分までチェックしているようです。「女性に対しては必ずといって良いほど見ている」という部分は、いったいどこなのでしょうか?

更新日: 2016年07月07日

10 お気に入り 24307 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

johndoe8さん

香水の量

つけた本人が感じるより周りは香ってしまいます。食事に行くにしても知らずと周りの迷惑になることもありますし、密室だと匂いがダメな方もいるので気を付けたいところです。

直接体につけるのでしたら服で隠れる場所に少しつけるくらいが丁度いいですし、髪につけた後ドライヤーの冷風などで馴染ませ間接的に香る方が匂いはきつくなりません。

後ろ姿

駅や街中などで、男性は女性よりも女性特有の異性的な部分を気にしています。たとえば、女性は通りすがりの男性の足の長さをいちいち確認しませんが、男性は見知らぬ他人であっても、女性の胸の大きさやお尻の形をチェックしているものです。

つまり、男性は基本的に女性をジロジロ見てみたいのです。
ただ、心の中でどんなに「きれいな人だ」と褒めても、真正面から不躾にジロジロ見ることはできませんし、だからこそ男性は“後ろ姿”に目を向けます。
皆さんは、街中に追い越されながらチラ見された経験はないでしょうか? それは、「後ろ姿はきれいだけど、顔はどうだろう?」とチェックしている証拠だといえますよ。

過剰な化粧

ついついファンデーションを厚塗りしてしまったり、アイメイクを濃くしてしまったりしがちですが、昨今はナチュラルメイク好きな男性の方が多いかもしれません。

意外に見られている「足元」

「おしゃれは足元から」とも言われるように、靴はその人のファッションセンスや生活態度をうつし出すアイテムですよね。飲み会などであわてることがないように、お出かけ前にチェックして。

話をしているときに、どうしても目がいってしまう唇。

ぷるぷるとした唇には、思わず色気を感じますよね。

カサカサに乾燥した唇で賛成をがっかりさせないよう、リップクリームなどをこまめに塗りましょう。

ヒゲ

いわゆる「産毛」ですが、実は女性よりも男性の方がシビアに見ています。男性はそもそも、女性にヒゲなんて生えているわけがないと考えますから、至近距離で話していて口元にうっすら毛が生えているとショックを受けるようです。

また、手足やワキのムダ毛処理についても、男性の方が女性より厳しく見ているところがあります。「このくらい剃っておけばいいか」と適当にしていると、「だらしない女性」というレッテルを貼られてしまうでしょう。

歩き方

ファッション性を気にするあまり足に合わないヒールを履いて歩くと、ヒザを曲げたり、引きずっていたり、がに股だったり不自然な歩き方になるものです。

つま先で歩くのではなく、かかとから歩き地面から足を離した時に足をまっすぐに伸ばすよう心掛けて歩くと改善されます。

素爪の処理はきちんと行っていますか?

ネイルアートを施したキラキラの爪よりも、素爪のケアがゆき届いている女性の方が好感度が上がります。

長過ぎるも爪NG。不潔な女子と思われないよう、長さや汚れを確認しましょう。

髪の毛

昔から「髪は女の命」と言われますが、まさにその通りのようです。また、アラサーともなると白髪が出る人も少なくないので、普通に鏡を見るだけでは見えないつむじや、ハーフアップにした時の後頭部などをマメにチェックすると良いでしょう。

1 2