1. まとめトップ

当日配達できる配送業者まとめ

今日発送したものが明日に届くのはもう当たり前の時代ですよね。そんな中、イレギュラーな事態が起きた時にどうしますか?宅配事業者や緊急便事業者を利用した当日配達方法や、独自のサービスなどをまとめてみました。

更新日: 2016年07月11日

0 お気に入り 74051 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hukutarouさん

気付けば納期が今日までだったという事ありませんか?

準備はできてるのに送るの忘れてた!用意が間に合わない!急に荷物が必要になった!
など…様々なシチュエーションがありますよね。

▼【安価】宅配事業者の当日配達

出典weban.jp

『当日配達ゆうパック』は、お届けが可能な地域は利用する郵便局によって異なります。東京都・大阪府の一部の地域、午前中までの指定郵便局への持ち込み、当日17:00~21:00の配達になるそうです。『新特急郵便』は事前の登録と継続の利用が必要です。

午前中お預かりの荷物を輸送ネットワークを駆使し、都市部を中心とした特定エリアへ当日中に配達してくれます。地域限定、法人限定の平日のみのサービスです。対応エリア等の詳細は、担当の営業所へお問い合わせください。

営業所に朝10:00までに持ち込みすれば、全国主要都市へ当日配達してくれます。また公式サイトには載っていない地域限定の当日便もあるそうです。営業所によって配達可能地域や締切は異なりますので最寄りの営業所へ確認してください。

▼宅配事業者のメリットとデメリット

大手の宅配事業者の当日配達は価格も安く設定されており安心ですね。タイミングさえ合えばかなりお得に当日配達してもらえます。ただまだまだエリアが限定されている事や、シビアな時間指定はできない事、信書はNG、法人限定など多くの制約があります。

▼【迅速】緊急便事業者の当日配達

なんと!日本全国にどこからでも当日配達をしてくれるのだそう。個人も法人も利用ができます。バイク便、トラック便、航空便、新幹線便など荷物の大きさや状況に応じて案内してくれます。ゴルフバックの当日配達や、スーツケースの当日配達にも力を入れているようです。

当日配達はもちろんのこと、国家資格のITパスポートを取得したITライダーが在籍しており、コンピューター関係の保守業務のサポートまでしてくれます。また通販業務代行、キッティング作業など今までのバイク便のイメージを覆す独自のサービスを行ってます。

ビジネススーツにネクタイを着用することにより、自社の社員の代わりとして荷物を配達することが可能です。ただ荷物を届けるだけではない、清潔・安心・信頼をプラスした付加サービスです。また機密文書溶解処理サービスなども行ってます。

▼緊急便事業者のメリットとデメリット

物理的に不可能な配送でない限りは、あらゆる手段で当日配達を提案してくれます。オーダーメイドのようなので費用は高額な事が多いですが確実性はあります。また宅配業者ではできないような、買い物代行や忘れ物のお届けなどきめ細かいサービスも提供してます。諦める前に一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

1