低アルブミンの人は、水分を保持する力が弱く、身体が干からびた状態になります。水を飲んでも水分を保持する力が弱いので、熱中症になりやすい

出典熱中症の原因はタンパク質不足!水分を保持するタンパク質「アルブミン」 | ビタミンJ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

注意!夏場のアルコール摂取は熱中症の危険性を高める

夏場のビールは最高に美味しいですが、暑い中のアルコール摂取は熱中症の危険性を高めてしまうので注意が必要です。

このまとめを見る