1. まとめトップ

泡ネットはもう古い!ダイソーの洗顔料泡立て器「ほいっぷるん」が大人気!

100均で売っている洗顔泡立て器「ほいっぷるん」って知ってますか?今女子の間で話題のこの商品。泡立てネットよりもモッチモチの泡が作れると人気大爆発中!

更新日: 2018年02月16日

131 お気に入り 423469 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

らうにたさん

たっぷりの泡で肌に負担をかけないように優しく洗顔する泡洗顔は、しっとりもっちりした肌に仕上がると多くの人が実践している洗顔法。ふわふわの泡につつまれる瞬間はなんとも気持ちが良いものですよね。

https://locari.jp/posts/57645?utm_content=aside

そんな泡洗顔の時、洗顔フォームを泡立てるために泡立てネットを使う人も多いはず。泡立てネットだと簡単にふわふわの泡ができますが、それを超えるもちもち泡が作れる商品がダイソーから発売され、今話題なんです♡

使わなきゃ損!ダイソーの洗顔料泡立て器「ほいっぷるん」

大注目されているダイソー「ほいっぷるん」は、手軽に洗顔料を泡立てることができるアイテムです。そのキメの細かさやふわふわさは、1度使うとクセになってしまうほど。

洗顔ネットで普段泡立てているという方は、その泡の弾力にびっくりしてしまうかもしれません。まだ試したことがない方は、要チェックのアイテムです!

【まずは使い方!】

商品を取り出すと透明なプラスチック容器が!

本当にもちもち泡が作れるの!?と思ってしまう特徴的な形。

プラスチックの容器の中に入っているスティックは蓋と一緒になっていて上下に動きます。

出典iemo.jp

まず、容器の下部分にある目印の線まで水を入れます。スティックについている穴の空いている面に、洗顔料をつけます。あとは、ふたを閉めてスティックを上下に動かすだけ。

すると10秒ほどでモッチモチの贅沢泡が完成!

【使い終わったら】

洗顔後、使い終わったら容器を逆さまにして、乾燥させておきましょう。しっかりと水切りしておくことで、ヌメヌメやカビの繁殖を防ぐことができます。お肌のためにも、清潔を保ちながら使ってみてくださいね。

【石鹸でもOK!】

固形の石鹸でも、使うことができます。石鹸を使うときは、スティックについている穴の空いている面に直接こすりつけてください。

泡の弾力は容器に入れる水の量を調整することで、お好みで固さを変えることができます。顔だけでなく全身を、ふわふわ泡で洗ってみてはいかがでしょう。

【意外な使い道も!】

ほいっぷるん×生クリーム

生クリームも泡立つようですが、容器に生クリームがべったりと付いてしまうようなので、あまりおすすめはできないようです。スプーンで取ることが出来れば、少量の生クリームを泡立てたい時には使えそうですね。

ほいっぷるん×牛乳

牛乳も泡立てることが出来るので、自宅で手軽なカフェ気分を味わいたいという方にもぴったりですね。

ほいっぷるん×卵白

ふかふかの卵白を使ってシフォンケーキにも使える!?

【最後に】

ドラッグストアなどで1,000円前後で販売されている類似品があるようですが、高くて手が出なかったという方も、100均なら安心して買うことが出来ますね!

1 2