1. まとめトップ

石田純一、東京都知事選へ出馬を正式表明?

石田純一氏が、舛添要一前知事の辞職に伴う東京都知事選へ立候補?

更新日: 2016年07月08日

0 お気に入り 2799 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tohoho7さん

石田純一 政党からではなく、市民団体からの要請で都知事選へ意欲?

タレントの石田純一氏(62)が7日夜、都内で舛添要一前知事(67)の辞職に伴う東京都知事選(14日告示、31日投開票)への立候補に意欲を示した。

自民党の小池百合子衆院議員(63)が党都連の推薦を待たずに6日に出馬を正式表明した直後のサプライズ。「駒不足」といわれた舞台に有名候補が躍り出た。

仕事先の札幌から帰京した石田氏は羽田空港の到着ロビーで50人超の報道陣に囲まれた。都知事選出馬は「まだ全然決めてませんが気持ちはある」と述べ、出馬を検討していることを明かした。さらに複数の市民団体と話をしていることは認めた。

政党からの要請については「まだない」と話し、8日か11日にも「なんらかのアクションを起こす」と述べた。

...民進党から名前が挙がったとされていることには「政党はどこからも要請はありません」と否定。「(出馬するなら)戦争しないことを大前提として子育て支援が大事なことを訴えたい」と意欲も語った。

一番に訴えたいことには子育て支援を挙げた。「もし(選挙に)出るとしたら争点にしていけたら」。自身も妻でプロゴルファーの東尾理子さん(40)との間に長男(3)と今年3月に生まれた長女がおり、積極的に育児に協力している。「原発なんかも大丈夫なのって。次の世代のことをもっともっと考えたりしないといけないと痛切に切実に感じます」。

妻は結婚前から政治に反対

2010年8月の理子さんとの結婚披露宴には安倍晋三首相(61)も出席していた。11年4月には自民党などが支援した神奈川県知事の黒岩祐治氏(61)の知事選で応援演説を行ったこともある。

石田氏は、安保関連法の廃止を求める学生グループ...が昨年12月6日に開いた集会にサプライズゲストとして参加。「世界一平和で安全な国をなぜ変える必要があるのか」と訴えるなど、政治参画を進めていた。

妻でプロゴルファーの東尾理子さん(40)は結婚時に「政治はやめて」と話していたといい、知事選出馬についても、まだ了承が得られていないという。

「結婚する時の条件も、そいうのはなしねと。政治はやめてと言われた」と明かした。義父でプロ野球解説者の東尾修さん(66)には電話がつながらず、まだ話せていないという。家族の意向に加え複数の企業とCM契約を結んでおり...契約上の問題から出馬を断念する可能性もある。...早ければ8日にも態度を決める。

政治家としての資質は意外にあるかも?

もちろん世間の「タレント候補はもういらない」という声も理解している。「人っていうよりも、もっと政策みたいな政治的信念みたいな論争をしたらいいと思います」。...

親しい友人は「ご存じのように口説くのも好きだけど、実は口説かれるのも大好き。人から頼まれたら断れない男だから誰からも愛される。熱意にほだされて出馬を検討し始めた」と明かした。

「ノーと言えない性格は決断が迫られる政治家としてはどうなのか」と指摘する政界関係者もいるが「いろいろな声に耳を傾ける姿勢から良い政治家が生まれるのでは」という声もある。

1