1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

makkarockさん

小池 百合子(こいけ ゆりこ、1952年〈昭和27年〉7月15日 ‐ )
日本の政治家、ニュースキャスター。
自由民主党所属の衆議院議員(8期)。
日本ウエイトリフティング協会会長。

参議院議員(1期)、総務政務次官(細川内閣)、経済企画総括政務次官(小渕第2次改造内閣・第1次森内閣・第2次森内閣)、環境大臣(第5・6・7代)、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)、防衛大臣(第2代)、自由民主党広報本部長、自由民主党総務会長(第49代)などを歴任

生い立ち

兵庫県芦屋市生まれ。甲南女子中学校、甲南女子高等学校卒業。

関西学院大学社会学部に入学。
「国際連合の公用語にアラビア語が加わる」新聞記事をきっかけに、アラビア語通訳を目指す。
1971年9月に大学を中退してエジプトへ留学。
カイロ市のアメリカン大学カイロ校でアラビア語を修めた後、カイロ大学に進学。
1976年10月、カイロ大学文学部社会学科を首席で卒業(学位は社会学士)。

通訳・ニュースキャスター時代

卒業後はアラビア語の通訳として活動

1979年から1985年まで、日本テレビ『竹村健一の世相講談』でアシスタントキャスター。
1988年よりテレビ東京『ワールドビジネスサテライト』初代メインキャスター。
1990年度の日本女性放送者懇談会賞を受賞。

政治家としての政策・主張

外交・安全保障
核武装
2003年11月、毎日新聞の衆議院議員アンケートで、日本の核武装について「国際情勢によっては検討すべきだ」と回答。
リビア
リビア情勢に詳しく、日本の国会議員きっての親リビア派の議員として知られている。

内政
選択的夫婦別姓制度
2014年の調査で、「どちらとも言えない」。

政党
日本新党、新進党、自由党、保守党、自由民主党と5つの政党を渡り歩いているため、「政界渡り鳥」と揶揄される。

病歴

1997年末には盲腸の手術
1998年5月には子宮筋腫の手術
2006年3月29日には、40度近い高熱を出し、脱水症状で入院した。翌4月14日に退院して公務に復帰。

ヘアスタイル

高校時代以来髪を伸ばしたことがなく、一貫してショートカット

2011年10月12日、同僚議員のパーティーで挨拶した。
「覚悟を決めて政権を取りに行く気合いを入れないといけない。男性ならヒゲを生やすところだが、残念ながら生えないので、髪の毛を切らないことにした」

2012年半ばごろからは、長くなった髪を後ろで束ねることが多くなった。

2012年12月16日に行われた衆議院議員総選挙において、自民党は大勝し政権を奪還。
断髪式を行うことを発表。
2012年12月19日、後援会関係者ら約200人が集まり断髪式が行われた。

政治資金疑惑

「しんぶん赤旗」は小池が消費者金融業界の政治団体「全国貸金業政治連盟」(全政連)からパーティー券購入などにより資金提供を受けていると伝えた

しんぶん赤旗は小池が環境大臣時代の2005年の総選挙公示直前に、関連企業から100万円の企業献金を受け取っていたと伝えた

自民党関係者が声を潜める。

「舛添要一前都知事の辞任が囁かれ出した頃、自民党では出馬の予想される小池さんの“身体検査”を行った。結果は『真っ黒』。舛添さんどころじゃない」

2012年3月12日と6月25日に小池氏の選挙区内にある都内のホテルで開かれた「Y'sフォーラム」と称される政治資金パーティだ。

「政治資金パーティを開催した場合は、収入額と会場代などの支出額を、それぞれ政治資金収支報告書に記載しなければなりません」(総務省政治資金課)

小沢一郎評

1 2