1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Lilyeeさん

第一印象とは、印象形成においてとても大切です。
人はあらゆる面を誰しももっているため、他人の本質をすべて見ることはできず、私たちが見ているのはその人の常に断片的な面に過ぎないのです。
その断片的な情報から私たちは「相手とはどんな人なのか?」を考え、印象を形成していきます。

第一印象を良いものに出来れば断片的な情報も良いものに判断されます。
しかし、第一印象が悪いものと判断されれば断片的な情報もマイナスなものに判断されやすくなってしまいます。よって、第一印象をよりよいものにすることは大切です。

例えば、あなたが+の印象を持っているAさんと-の印象を持っているBさんがいるとします。
Aさん・Bさんそれぞれとロビーですれ違い、あなたは会釈しました。

しかしAさん・Bさんのどちらともがあなたに気がつきませんでした。

おそらくあなたの2人への印象は違うはずです。
なぜならば、好意的に考えていたAさんにはその「気がつかない」という行動にも例えば「何か考え事をしていたのだろう」という+の解釈をするのに対し、もともと好意的に考えていなかったBさんにはAさんと同じ行動であるはずの「気がつかない」も「無視したのでは?」という-の解釈をしやすいからです。

よって、第一印象を良いものにすることは必要なのです。

しかし、第一印象が良いものと判断されなかったあの人もちゃんと会話をしてみたら、実はいい人だったと気がつくこともあるかもしれません。

この印象形成に影響される断片的な情報について知っていただくことによって、あなたの周りにいる人々とあなたがより良い関係を築いていける一因になれれば光栄です。

1