1. まとめトップ
  2. 雑学

なぜ?人間が黒板をひっかく音を不快に感じる理由

黒板を爪で引っ掻いた時に発生する「キィーっ」という音が苦手な人はとても多いもの。しかし、それには人間特有のある理由が存在しました。

更新日: 2016年09月07日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
47 お気に入り 44428 view
お気に入り追加

■誰もが嫌いな「黒板をひっかく音」

黒板を爪で引っ掻いた時のあの「キーッ」という音は多くの人が不快に思う

■なぜ人間はこの音を不快に感じるのか

人間が最も不快に感じる周波数

人間が最も不快に感じる周波数帯は、2000〜4000ヘルツだという研究結果がウィーン大学の研究者によって発表されています

人間の耳の穴はこの帯域を増幅する構造になっているため、特に耳障りに感じるらしい

人間の祖先から受け継がれてきた本能

これは、進化の歴史の古い時期から、人間にすり込まれた反応だという興味深い説がある

あの不快な音は、動物が危険を感じた時に発する警告の声や人間を襲う捕食者の鳴き声に似ているらしい

■同様の理由で不快に感じる音は他にもあります

キュッキュという音が苦手な方はけっこういる

音を聞けば歯医者を想起させる例の「チュイーン!」と言う甲高いドリル音がトラウマという人も少なくない

■みなさんにもありませんか?苦手な音

今でもトラウマだけど、とにかく切断機と大きな声、大きな音は本当に苦手だから声が大きい人も少し苦手

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう