1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

【板野友美】

板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。神奈川県出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。

愛称:ともちん

生年月日:1991年7月3日

現年齢:25歳

出身地: 日本・神奈川県

血液型:A型

ここ最近、板野がニュースに取り上げられるのは、「インスタグラム」にアップした画像の話題ばかりだからだ。

なんか、カッコつけた写真が哀れ、、、
人工的すぎて、逆に気持ち悪い。

【女優としても歌手としても使えない・・・?】

女優としての先行きがあやしい中、歌手としても散々な結果となっている。

「4月20日にリリースした『HIDE&SEEK』がまったく売れていません。オリコン週間チャートでトップ10入りすることすらできませんでした。通常版のほかにDVDつきの特別版も用意してセールスを狙ったのですが、結果は大惨敗になりました」(週刊誌記者)

歌唱力やダンスパフォーマンスを含めて考えると、アーティストとして大成するのは難しいでしょう。今はまだ若く、元AKBという看板があるからいいものの、どこまで生き残れるのかは疑問ですね
(引用元:日刊サイゾー)

外面ばかり”変えて”も、結局、中身が伴っていないということでしょう。

【SNSだけが頼り?】

「最近の板野に関するニュースといえば、島崎遥香とのツーショット写真やウサギの耳を付けた写真、はたまたナチュラルメイクの写真など、インスタグラムにアップした画像を紹介するものばかりです。『キュートなうさ耳姿をファンが絶賛』なんて話題は正直なところ、ニュースの題材だとは思えないのですが」

9月20日に自身のTwitterに「イメチェンしたー」というコメントとともに写真を投稿したが、髪が以前より明るい金髪で、肌が異様に白く、頬も痩けているように見えたこともあり一部ネット上では「ヤク中イメチェン」という声が上がったほどだったという。

「ヤク中イメチェン」って、、、(苦笑)
叩かれすぎにも程がある。
「私、綺麗!可愛い!!」っていう自己満足に浸っているだけなのでは?

芸能人としてインスタグラムを活用するのは大いに結構だが、それが芸能活動のメインに見えてしまう板野の現状は、まるで“インスタグラム芸人”に見えてしまいかねない。

嘘で塗り固めても、メッキが剥げるということでしょうか。

【現状は?】

昨年10月7日に初の冠番組として放送された『ともちゃん友を呼ぶ!~今ドキ女子バックアップバラエティ』(TBS系)の視聴率が3.4パーセントで、同時間帯では民放4位と惨憺たる結果だったとも。板野の卒業後の閉塞感は強まる一方だ。

女優業は失敗、歌手としても先行きが不安となれば、当然挙がってくるのは「もうやめればいいのに」という声。痛々しくて見ていられないということだろう。

いずれは消えるはず、、、
いつだろうか?

【巷の声は?】

神とあがめられてた連中ですらこの惨状
今残ってる人等は卒業後に夢も希望も持てないよ・・・

AKBに限らない話だけどそのグループにいるから必要とされるわけで 看板が無くなったら使い道は特に無い

元AKB48板野友美、新曲の映像公開!←「すべてがダサイ」「整形よりも厚底が気になる」と散々な件www

EXILE・TAKAHIROの彼女は板野友美ではなくももクロの●●?タトゥーが増えたという...

1 2 3