出典 prtimes.jp

“ダンボール女子”大野萌菜美

1991年、和歌山県生まれ。大阪芸術大学 キャラクター造形学科卒業。
在学中よりダンボールで物を作り始め、絵画教室の講師も務める。
大学2年時である2012年「NPO法人南大阪南大阪地域大学コンソーシアム」主催の
「南大阪の歩き方発表会」にて優秀賞受賞。
2013年には「大阪芸術大学展示プロジェクト京2013 」にてキャラクター造形学科賞などを受賞。
数々の雑誌掲載やイベントに出展。
同年、夏には台湾の「小琉球正好友生態環保旅店」に作品を出展し海外進出も果たす。
またオンラインサロンや、毎月1回、恵比寿で開催されるワークショップで大野自らも講師を務める。

この情報が含まれているまとめはこちら

段ボールで造られた戦車のクオリティが半端ない!“ダンボール女子”大野萌菜美の戦車ダンボールが凄い!

驚異のメタトランスファー感覚でなんでもダンボール素材で表現!!ダンボールクリエイター大野萌菜美がオリジナルダンボール作品展を開催!「ダンボールで何でも作る」という文字通り、戦車やスニーカー、あの作品の登場人物まで、普段公開されていない作品をこの個展にて展示致します。

このまとめを見る