1. まとめトップ
  2. カラダ

成分解析の結果★市販されている【おすすめのシャンプー】は?

毎日使うシャンプーですが、いろいろな情報が錯綜してどれを買えばいいか悩んでしまいます。サロン専売シャンプーなら頭皮や髪に安心かなとも思うのですが、値段的に無理なこともあります。最近では市販のシャンプーも良くなってきてるみたいなので簡単に買えるおすすめシャンプーを調べました。

更新日: 2016年08月01日

kichimuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
257 お気に入り 140783 view
お気に入り追加

★シャンプーについて

ラウリル、ラウレス、硫酸といった成分が多いシャンプーは乾燥肌や肌トラブルを起こし易い傾向にある

現在でも市販品にはラウリル硫酸N・ラウレス硫酸Na・が使われています。

シャンプー裏の成分表を確認してみてください。
そこには上から順に配合量の多い成分が書かれていると思います。
水の次に多い成分は何と書かれているでしょうか。
ラウリル●●やラウレス●●、硫酸●●が上の方に書かれていたら
それは私たちの美容健康を考えたアミノ酸シャンプーではなく、
売るためにほんのちょっとだけアミノ酸を配合したアミノ酸配合シャンプーと考えてよいと思います。

本来はアミノ酸系の洗浄成分が髪や肌に優しくダメージ補修効果も期待できると判っているのですが
アミノ酸は高価で、微量では十分な作用がでないため大量に使うと汎用的に売れる商品にはならなかったようです。

市販品では、なかなかむずかしいことです。

絶対に高いシャンプーを使う必要なんてありません。
自分の髪質・頭皮に合ったシャンプー使えればそれでも充分です。

シャンプー選びには含まれている成分が大変重要です。シャンプーのパッケージやテレビCMでの雰囲気、香りだけでシャンプーを選ばずに、中身の成分を重視してシャンプーを選びましょう。

◆おすすめ市販のシャンプー

★ジュレーム アミノシャンプー モイスト&スムース

水・ココイルグルタミン酸TEA・コカミドプロピルベタイン・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・PPG-2コカミド・ココアンホ酢酸Na・グリセリン・クレマティス葉エキス・スファセラリアスコパリアエキス・トウキンセンカ花エキス・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム・マコンブエキス・ライム果汁・レモン果実エキス・加水分解ヒアルロン酸・BG・DPG・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・クエン酸・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・ポリクオタニウム-10・塩化Na・フェノキシエタノール・プロピルパラベン・メチルパラベン・安息香酸Na・香料


500ml・900円

比較的低刺激な洗浄成分と、良質な保湿成分を上手く組み合わせたシャンプー。ドラッグストアなどで市販されているシャンプーの中では非常に良い商品。

注目したい成分は、「ペリセア」と呼ばれ保湿成分。
髪の内部に短時間で浸透する保湿成分で、原価的にもちょっと高価な成分です。髪にうるおいとハリをプラスする効果があるので、髪のボリュームアップ効果も期待できます。

エキスの質の良さ、ヒアロベール(ヒアルロン酸の290倍の吸着力!)の配合も嬉しいところ。

★HIMAWARI ひまわりシャンプー

◎ノンシリコン処方&硫酸系界面活性剤不使用
◎ヒマワリオイルが髪内部の脂質と水分のバランスを整え、
髪のうねりをケア
◎エレガントフローラルの香り
◎年齢とともに髪質が変わったと感じている人におすすめ

★無添加時代

水、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、DPg、ココイルグルタミン酸TEA、オレフィン(C14-16スルホン酸Na)、ココイルアルギニンエチルPCA、マカデミアナッツ油、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、PEg-20ソルビタンココエート、甘草エキス、ヒノキチオール、ホップエキス、モモ葉エキス、ジステアリン酸グリコール、トウヒ油、メントール、クエン酸、ジステアリン酸PEg-150、変性アルコール、Bg、プロピオン酸Na、エトキシジグリコール


300ml・800円

地肌の弱い人が使えばかなりの刺激を感じるでしょう

ポリクオタニウム‐10とヒドロキシプロピルメチルセルロースが入っているので、、ただ、早く流せばあんまり影響はないということです。

補修成分はありませんがダメージヘアでも普通に使えます。
適度な洗浄力でさらさら、しっとり系のシャンプー。
非常に万人向けです。

★ちふれ アミノシャンプー

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウロイル加水分解シルクNa、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、BG、ラベンダー油、コカミドメチルMEA、フェノキシエタノール、安息香酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、塩化Na、酢酸Na、イソプロパノール

髪のダメージよりも頭皮の痒みやフケが気になる方向け

200ml・500円

アミノ酸洗浄成分の中でも比較的洗浄力の高い成分で髪と頭皮をしっかりと洗うことができる。ダメージ補修などの効果はほとんど期待できないが、髪と頭皮を優しく洗うだけを目的とするならとても優秀なシャンプー。

保存料などの懸念は多少あるものの、洗浄成分のクオリティの高さと優れたコンディショニング高価は、市販されているシャンプーの中ではかなり良質な部類のシャンプーと言える

★カウブランド 無添加シャンプー

水、DPG、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸Na、スルホコハク酸ラウレス2Na、テトラステアリン酸PEG-150ペンタエリスリチル、グリセリン、ココイルグルタミン酸Na、PCA-Na、コハク酸ジエトキシエチル、ポリクオタニウム-10、クエン酸

速効性はないですし、今すぐ何かを改善したい方は物足りないかもしれませんが
使い続ければ健康な頭皮・髪になります。

出典http://kaiseki.jpn.com/sihan/kauburando.html

1 2 3