時間によって量が変動し、15時が最も少なく、22時~2時に急増するため、夜遅い時間に食事をすると脂肪をため込みやすく、太りやすくなる

出典BMAL1(ビーマルワン)とは?|ビギナー編|ウェルネスメモ2014年10月

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夜は昼の20倍の脂肪が蓄積!?ビーマルワンを知るとダイエットが楽になる

ビーマルワン指数は脂肪を燃焼させる指数をいい、この数値は時間帯によって変動します。当然、ビーマルワン指数が高い時間帯に食べてしまうと脂肪が蓄積しやすくなるので肥満を招きます。

このまとめを見る