1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

美味しく紅茶を楽しんだ後に♡賢い「ティーバッグ」の再利用アイデア

ティーバッグは簡単に紅茶が飲める便利なアイテムですが紅茶を作ったらそのまま捨ててしまう人が多いと思います。でも実は様々な分野で再利用することが出来ます♡そこで今回はティーバッグの賢い活用法を載せてみました♡

更新日: 2016年07月12日

285 お気に入り 58438 view
お気に入り追加

使用済みのティーバッグ、捨てていませんか?

紅茶を飲み終わった後、ティーバッグをそのままゴミ箱にポイしてみませんか?

紅茶のティーバッグは、使用後シンクやカップに置いたままにするとシミになりやすく、すぐに捨てるという人が多いのではないでしょうか。使用していなくても、もしかしたら、使わずに期限の過ぎた紅茶もあるかもしれませんね。

捨てるのは勿体ない!実は様々なことに再利用できるんです♡

ティーバッグには飲むだけじゃなくて知られざる再利用法があるんです!

飲むだけでも美味しく美容健康に効果のある紅茶ですが、いつもついつい捨ててしまっているティーパックにもものすごい便利な活用法があります♡

パッチリした目に戻る♡目のむくみ解消に!

実は紅茶の中には、目のむくみや疲労解消に効果のあるビタミン類やカテキン類がたくさん含まれています。それが皮膚を通して直接患部に浸透していくので、効果も抜群です。ちなみに、カモミール茶には鎮静効果もあるので、腫れに伴う痛みも消えていきますよ。

鎮静作用のあるカモミールティーを使うとさらに効果的です。まぶたのむくみとともに、目の疲れもスッキリさせることができます。

紅茶の茶葉をまぶたに乗せることで、紅茶に含まれるビタミン類やカテキン類が目の皮膚に浸透・作用して、目のむくみや疲れを取ってくれるんです。

紅茶のティーバッグでむくみ取り!? 真矢ミキさんもやってる!? えっwww pic.twitter.com/hTRlEXilY5

水虫対策に!

“紅茶ポリフェノール”には白癬菌に対する殺菌効果も証明されています。つまり、水虫対策にもってこいです。水虫で悩む女性も少なくないですよね。

これからの雨梅雨の時期…湿気で水虫になる人もいる季節。そんな水虫の悩みを、紅茶で解決しましょう◎

紅茶に含まれるポリフェノールが、水虫やたむし等白癬菌(はくせんきん)が起こす皮膚疾患に効くんです。

使用済みティーバッグで患部を拭いたり湿布代わりにすることで効果が発揮されます。

安い豚肉を使っても美味しく出来る!今ブームの紅茶豚を作る♡

安い豚のかたまり肉を手に入れて、ひたひたの水で紅茶のティーバッグと一緒に40~50分煮込み、お好みの香味野菜やドレッシングでいただく、シンプルなお料理。最近では漬けダレに漬け込んで味を付けるのが主流になっています。 紅茶の酵素が豚の臭みを消し、カフェインとタンニンが余分な脂を分解してさっぱりと嫌味のない仕上がりになると言われる調理法です。

簡単に作り置きもできる万能レシピ、紅茶豚をご存知ですか?紅茶で豚肉を煮込むだけで、見た目にも豪華な一品が作れます!

紅茶のタンニンによってお肉の臭みがとれる上に肉質も柔らかくなります。さらに紅茶の味が染みこみ口当たりさっぱりの煮豚ができあがるのです。しかも、しっかり火が通って味が染みこんでいるので保存が利くので、お弁当の一品にするにも向いています。

そのまま食べても美味しい紅茶豚ですが、アレンジ自在な食材として色々に使えます。チャーシューやハム、ベーコンのようなつもりで使えばOK!

豚の紅茶煮を作ってもらった*\(^o^)/* あと半分あるから、もっと味が染み込んだのも楽しみ♡ pic.twitter.com/Ug5hwrckhI

昨日仕込んだ紅茶豚をカットの儀。やわらかい~おいしい~大成功~また作ろう。今日の夕飯にだす pic.twitter.com/RGk7p3JBpF

リラックス効果もある♡入浴剤代わりに浴槽に入れて!

1 2





ramunenomitai7さん

このまとめに参加する