1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あの超大御所たちからの追悼メッセージでわかった永六輔さんの偉大さとは

先日、亡くなっていたことがわかった永六輔。テレビ業界の草創期を支えた人物として知られています。

更新日: 2016年07月12日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 68257 view
お気に入り追加

先日、亡くなっていたことがわかった永六輔

放送作家の草分け的存在で、テレビ・ラジオ界で長く活躍した永六輔さんが先週木曜日に亡くなっていたことがわかりました

事務所は「お医者様のお話ですと『死因は“肺炎”としますが、“老衰”と言っていい状況』」

大ヒット曲「上を向いて歩こう」や「遠くへ行きたい」の作詞、ベストセラー「大往生」の執筆など多彩な活躍で知られる

TBSラジオで自身の番組「永 六輔の誰かとどこかで」を46年間にわたって担当するなど、ラジオのパーソナリティとしても活躍

テレビ業界の草創期を支えた人物

テレビ業界の草創期、できたばかりの時期を支えたほどの人気番組を作り

放送作家の草分け的存在で、作詞家としても「上を向いて歩こう」などのヒット曲で知られる

30年代の伝説的バラエティー番組「夢であいましょう」に放送作家として関わるなど草創期からテレビを支え、「遠くへ行きたい」などで自身も出演した

多くの大物芸能人から追悼のメッセージが届いた

永六輔さんの訃報が伝わった11日、親交のあった人々からは悼む声が相次いだ

NHKアーカイブスのツイッターでは「生前のご活躍を偲び、ご出演いただいた『ばらえてい テレビファソラシド』の動画をご紹介します」

永さんが長年CMキャラクターを務めていた浅田飴は11日午後、公式ツイッターに「弊社CMなどで大変お世話になりました。素晴らしい言葉の数々、大切にして参りたいと思います」などと追悼文を投稿した

北島三郎

最近はお会いしていなかったので心配してましたが、このたびの訃報を聞き大変残念で寂しい思いです

地方公演を一緒に回った際にはすてきなおしゃべりで舞台を盛り上げていただいた思い出があります

黒柳徹子

私と結婚の話も出ましたが、主に、永さんからですが、お互い昌子さんのようにはいかないと、わかっていました

瀬戸内寂聴

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する