1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

やっぱり若者は政治離れ!?…18・19歳の投票率は全体を下回った

総務省によりますと、10日投票が行われた参議院選挙の、18歳と19歳の投票率の速報値は45.45%で、全体の確定投票率と比べて9.25ポイント下回りました。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年07月12日

21 お気に入り 90647 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isaaccさん

○18・19歳の投票率全体を下回る

10日の参議院選挙の18歳、19歳の投票率が発表された。

総務省によりますと、10日投票が行われた参議院選挙の、18歳と19歳の投票率の速報値は45.45%で、全体の確定投票率と比べて9.25ポイント下回りました。

○18歳と19歳を合わせた投票率は45.45%

速報値は、全国の計4万7905投票区から、各都道府県ごとに4カ所ずつ(沖縄県のみ3カ所)の計187投票区を抽出して算出。

それによりますと、18歳の投票率は51.17%、19歳の投票率は39.66%で、18歳と19歳を合わせた投票率は45.45%でした。

今回の参議院選挙全体の確定投票率54.70%と比べると、9.25ポイント下回る結果となりました。

18歳、19歳の投票率が出たが、この結果を見れば日本の将来は暗いと言わざるを得ない。特に19歳、情けないの一言だろう。

投票率60%以下ってことはさ、日頃「社会の常識がー」「社会人として甘い〜」とか言っているご立派な社会人は好意的に受け取っても6割しかいないということか。あるいは口だけの人もいるだろうし。

○過去の選挙の20歳代よりは高い水準だった

総務省の抽出調査によると、参院選での20歳代の投票率は1992年以降、20~30%台にとどまっている。

3年前の参院選では20代の投票率は30%台にとどまり、それと比較すると若い世代としては高い値だった。

今回の18、19歳の投票率は、過去の選挙の20歳代よりは高い水準と言える。

18~19の投票率が45.45%で平均を大きく下回る。的な残念なんですけど記事が出てたけど、僕的にはむしろ半分近くの未成年が投票したのは大成功だと思うわ。まあ、中には「安倍って何党っすか?」っていうような人もいるだろうけど、これはすごいと思う。

○18歳、19歳の投票率が全体に比べ低い傾向にあった

70年ぶりの選挙権年齢の引き下げで大きな話題になったことや高校での有権者教育などの効果もあったとみられる。

18歳より19歳の投票率が低い理由として、大学進学などで親元を離れながらも、住民票を移さず投票にも行かない人がいるとの指摘もある。

調査方法が異なるため、単純比較はできないが、18歳、19歳の投票率が全体に比べ低い傾向にある。

昨日、先輩と話してて、住民票移してないから選挙いけなかったって聞いて、大学生くらいはそれもあって投票率低いのかなって

あーほらやっぱ19歳のが投票率悪いじゃん。大学生だろ……不在者投票ってどんだけ手続き面倒なんだ

○女性の方が投票率が高かった

年齢別の内訳は、18歳が51.17%(男性49.43%、女性53.01%)、19歳が39.66%(男性37.31%、女性42.11%)。

18歳選挙権を初めて適用した選挙で、与野党は若者層の取り込みと政治への関心を高める取り組みを強化したが、課題を残した。

○このニュースはネットでも話題になっている

1 2