1. まとめトップ

【禁断の恋】娘を愛した父と父を愛した娘に生まれた子供

オーストラリアにいる歳の離れたカップル。この2人、実は親子だった。2人は愛し合い、近親相姦を経て3人の子供に恵まれた。なんとも現実とは思えないお話。

更新日: 2016年07月12日

0 お気に入り 18246 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

firk12さん

この2人、親子である。

オーストラリアで自分の父親と性的な関係になり、近親相姦罪で有罪を宣告された女性が、父親ともうけた生後9か月の子供とともにテレビ出演し、男女としての自分たちの関係が認められるよう懇願した。

母親と30年前に離婚した父親とジェニーさんが31歳の時に再会、その直後から性的関係を持つことを考えるようになったと語った。

うり二つのこの父子は、近親相姦の罪で南オーストラリア司法当局から3年間の執行猶予を受けた。

父親のジョンさんは、自分の娘と性的関係を結ぶことが違法だとは分かっていたが、感情がそれにまさったと話している。

出典子供もうけ有罪の父娘、関係承認をTVで懇願 豪州 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

「人生の中で、頭ではなく感情が気持ちを支配することがあるのは分かってもらえるだろう。法律に触れるのは分かっていたが、だからなんだと言うのだろう」と述べた。

2人と3人の子供

判所のウェブサイトに掲載された判決文によると、2人の間には2001年にも子供が生まれたが、生後数日で先天性の心臓疾患により死亡した。

■ジョンとジェニーの関係・全貌

ジョンは結婚し、ジェニーをもうけた。
しかし、ジェニーが1歳の時、ジョンは離婚し、ジェニーは母親に引き取られた。
その後、ジェニーはジョンと一切会う事なく育った。


成人したジェニーはアジア系の男性と交際し、2人の子供を生んだ。
母親となったジェニーは、父親の事を考えるようになり、
「子供たちに父親を会わせて上げたい」
と思うようになった。

しかし、1歳の時から会っていないジェニーは、もちろんジョンの居場所がわかるはずもなく、調べて捜すようになる。


やがてジョンの居場所を突き止めたジェニーは、30年ぶりに実の父親に会う事になった。
しかし、30年ぶりに会ったジョンにジェニーは、実の父親というより1人の男として見てしまった。
「普通の大人同士として会って話ししたら、正直お父さんというよりジョン、という感じだった」
とジェニーは後に語っており、懐かしいという気持ちや親子の情という感情は一切沸かなかった。

しかし、この感情はジョンも同じだった。
ジョンはジェニーとは実際2回 (どちらもジェニーが幼い時) しか会っていなく、目の前にいるのは実の娘というよりも、30歳の女性という実感だった。

その後、ジョンとジェニーは頻繁に連絡を取り合うようになり、家族として会うようになる。
だが、ジェニーはジョンを男性としか見ていなく、優しい人柄に強く惹かれるようになる。
また、ジョンもジェニーを美しく魅力的な女性だと感じていた。
お互い惹かれ合っている大人の2人が、恋に落ちるのに時間は必要なかった。
すぐに付き合うようになった2人は、再会から数週間後には性的関係となってしまう。


その後、関係を重ねた2人は互いに愛し合うようになり、一緒に暮らし始める。
この時、ジェニーは2人の子供を引き取って夫と別れ、ジョンは当時、結婚していた女性と別れる。
2人は南オーストラリア州で新生活をスタートさせ、ジェニーの2人の子供にジョンは孫とではなく父親として接した。


2007年、ジェニーがジョンの子供を妊娠する。
近親相姦により生まれた赤ん坊は、普通の赤ん坊と比べ出産時の死亡率が6倍も高くなるのだが、生まれてきた赤ん坊は問題なく生まれた。
生まれた子供は女の子で、名前はセレステと名付けられた。

しかし、この2人の関係を知った親族が警察に通報し、ジョンとジェニーは近親相姦罪で逮捕、起訴される。
裁判で2人は罪を認めたが、2人には乳児や全との子供たちがいることから、禁固刑ではなく3年間の執行猶予判決となった。

また、
「今後、2度と性的関係を結んではいけない」
という条件つきであった。


平凡な家庭に憧れていたジョンとジェニーだったが、2008年4月、2人がオーストラリアの人気ドキュメンタリー番組『60 Minutes』に出演し、インタビューに答えた事により不穏な空気が流れる。

放送後、2人はオーストラリア全土に知られる事となり、国民は衝撃を受けた。
それと同時に2人の過去が次々と明るみになってしまう。

オーストラリアの大手新聞『デイリー・テレグラフ』紙が、ジョンが過去に銃等の凶器を所持し、強盗の罪で逮捕され、刑務所に入っていた事がわかる。

また、ジェニーはセレステ以前にもジョンの赤ん坊を妊娠、出産していたが、生まれながらに重い心臓病を患っており、すぐに死亡していた事が判明する。

ジョンは近親相姦による死亡を否定し、

「亡くなった子供の事を別に隠していたわけではない。2001年に生まれた子供は『ファロー四徴症 (先天性心奇形の一種) 』であり、生後4日で亡くなった。これは近親相姦だから患うわけではなく、ジェニーの母親 (ジョンの元妻) が1966年に生んだ私の子供も先天性の心臓病を患っており、生後まもなく死んだ」

と説明した。

ただ、その後、ジェニーの実母とジョンの前妻がテレビの取材に対し
「2人が30年間会っていないというのは嘘」だと暴露する。

前妻も
「私は1984年にジョンと結婚したが、当時、15歳のジェニーが家に遊びに来て我が家に1週間泊まった事がある」と証言した。


様々な事実が発覚し、世間からバッシングを受けるようになった2人だが、同年11月、ジェニーはオーストラリアの女性誌で

「ジョンと別れました。今は6歳年下のシェイン・ファレル (34歳) という男性と交際しています。先日、婚約致しました。まだ、10週間して経っていませんが、この愛は本物です」

発表し、再び世間に衝撃を与えた。

ファレルはバツイチで3人の子供がおり、しかも、バイセクシャルであると公言していた。

また、ジョンについてジェニーは
「ジョンは今アルコール依存症の治療を受けています。自殺願望がある為、心配で一緒に住んでいます。子供たちとファレル、ジョンとみんな一緒に住んでいるの」
と語った。

そもそもジェニーは前述のインタビューの際、
「5年後もジョンと幸せな家庭を築いている」
と力強く話していたにもかかわらず、その関係は1年ももたず破綻していた事が判明する。


2009年2月、ジェニーがファレルとの婚約を発表してからわずか3ヶ月後、ジェニーはファレルと別れていた事が判明する。

結局、ジェニーはジョンと暮らしていた時と同じ生活を再び送る事となった。


最後に
「2人の性的関係ばどんな感じですか?」
とインタビューされた際の2人の発言で終わりたいと思います。

ジェニー 「詳細は言えないけど、ごく普通の性行為はしてるわ。他のカップルと同じよう」

ジョン 「最高だねぇ」

1