1. まとめトップ
  2. ガールズ

いやらしく見えるのが嫌だ...胸が大きい人におすすめの水着とは?

バストが大きい女性は意外と水着選びに悩むことも。。。そこで、いやらしくなり過ぎず安心して着れるおすすめの水着をご紹介しています!

更新日: 2016年07月21日

amasayaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
194 お気に入り 207005 view
お気に入り追加

あまりオススメしないのはこんな水着

出典wear.jp

胸を強調させてしまう三角水着はチョイスしない方が◎!

フリルなどがついてると余計に胸が目立ってしまいます。

胸を小さく見せるためには、胸から視線を外すことも大切です。ですが、胸にフリルやリボンがついている水着を選ぶと、どうしてもそこに視線が向いてしまいます。

柄ものを選ぶなら小さい柄がおすすめ!

柄物も大きいと目立つので、小花柄などシンプルなデザインがおすすめです。

膨張色の水着だとどうしても全体が膨らんで見えますので、胸が強調されることになります。

引き締まったように見える暗めの色や収縮色(黒・ネイビーなど)は、バストトップを華奢に見せてくれるでしょう。

あまり胸を強調したくないという人は濃いめの色で、膨張色はワンポイント程度がオススメです。

バストが大きい人におすすめなのがホルタータイプの水着!

ホルタータイプの水着を着るとVラインが綺麗に出るので、デコルテ部分もすっきり見えます!

胸の大きい人に一番おススメの水着は、首の後ろを通るデザインのホルタータイプです。

ワイヤーが入っていると、胸に比べバストカップのサイズが小さい場合、胸が押しつぶされてしまいます。

水着は下着よりもサイズが細かく分かれていないため、サイズが合わない可能性大きいので、ノンワイヤーのタイプがおすすめ!

ホルターネックタイプの水着なら、ホックとホルターネックのダブルで大きな胸を支えてくれます。

胸元はスッキリとしたものを選んで、ショーツにデザイン性があるものをチョイスするとバランスが良いですね。

谷間は出ますが布面積自体は大きいですし、脇から包んで上へ持ち上げ押さえつける感じなので悪目立ちしません。

花柄も小花柄が◎!

ホルタータイプの中でも、布が多めに使われているものやストラップが太いものを選ぶと、胸がきちんと水着におさまるので胸元がすっきりして見えます。

ストラップが太めだと胸をしっかり支えてくれます。

●関連まとめ●

1





amasayaさん



  • 話題の動画をまとめよう