1. まとめトップ

三重県の秘境に涼をもとめて!自然豊かな赤目四十八滝

アクセスは不便ですが、絶景の連続です!

更新日: 2016年08月10日

3 お気に入り 16449 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

はじめNさん

うだるような暑い日が続いています。
休みの日は、エアコンの効いた部屋でゆっくりしたい…
という気持ちもわかりますが、自然の中の「涼」を求めて出かけてみるのも良いものですよ!
今回は、三重県の秘境・赤目四十八滝をご紹介します。
豊かな自然とあふれるマイナスイオンで、夏の疲れが癒されること間違いなし!

赤目四十八滝とは

赤目四十八滝は、滝川の清らかな流れと深い森がつくる深山幽谷。
滝をつなぐ約4Kmの回遊路は遊歩道となっていて、桜、新緑、紅葉と四季折々の鮮やかな風景の中、滝を望むことができます。

「平成の名水百選」「日本の滝100選」「森林浴の森100選」「遊歩100選」にも選ばれ、ハイキングや散策、森林浴など、さまざまに自然を楽しむことができます。

また、赤目四十八滝のすべてを楽しんでも往復3時間程度。
その間、目で確認できるだけで滝壷を含めて23瀑もの滝を見ることができます。

渓谷にはマイナスイオンがあふれている!

心身を癒してくれることで知られるマイナスイオン。
ご存知ですか? 
渓流が岩に当って飛沫を散らすとき、大量のマイナスイオンを発生しているんです。
また森に一歩足を踏み入れると、独特の香りがただよいます。
これは木々が放つ森の精気で、人体にひそむ病原菌に対しても効力があるといわれます。
つまり赤目四十八滝はまるごと天然の、とびきりピュアなアロマテラピー空間なのです。

どこにあるの?

三重県と奈良県の境目あたりに位置します。

■お車でのアクセス
・東京方面より 東名・東名阪・名阪経由…約7時間
・名古屋方面より 名高速・東名阪・名阪経由…約2時間30分
・大阪方面より 西名阪・名阪経由…約2時間

■電車でのアクセス
・大阪方面より(近鉄特急)→大和八木駅→赤目口駅 …54分
・名古屋方面より(近鉄特急)→名張駅→赤目口駅 …1時間39分
・京都方面より(近鉄特急)→大和八木駅→赤目口駅 …1時間29分

では、いよいよ名瀑をご紹介します!

まずは、代表的な赤目五瀑から。

赤目五瀑 不動滝(ふどうだき)

距離:230m
時間:片道約5分
滝の様子:高さ15m、幅7m、滝壺の深さ10m

詳細:渓谷にかけられた不動橋からの眺めは壮観で、不動明王にちなんでこの名が付けられ、滝参りとはこの滝にお参りすることでした。
明治の中ごろまではこの滝より奥は原生林で、足を踏み入れることはできませんでした。

赤目五瀑 千手滝(せんじゅだき)

距離:800m
時間:片道約20分
高さ15m、幅4m、滝壺の深さ約20m

高さ15m、幅4m、滝壺の深さ約20m。
滝、岩、樹木、滝壺が調和して、絵のような美しさです。
岩を伝って千手のように落水するところから名付けられたとも、千手観音にちなんで名付けられたとも言われています。

赤目五瀑 布曳滝(ぬのびきだき)

距離:900m
時間:片道約22分
滝の様子:高さ30m

詳細: 高さ30mから一条の布をかけたように落ちる滝は、赤目五瀑のひとつにふさわしい美しさです。
全国各地に同名の滝がありますが、赤目の布曳滝はその代表格。
滝壺の深さは約30mもあり、固い岩をえぐった水の力には感心させられます。

赤目五瀑 荷担滝(にないだき)

距離:2,600m
時間:片道約70分
滝の様子:高さ8m

詳細:高さ8mの滝が岩を挟んでふたつに別れて流れ落ちるさまが、荷を担っているようで荷担滝の名が付きました。
滝の前方の高所から見ると、すぐ上にも深さ10mほどの滝壺とそこに落ちる滝があり、渓谷随一の景観と絶賛されています。

赤目五瀑 琵琶滝(びわだき)

距離:2,870m
時間:片道約80分
滝の様子:高さ15m

詳細:赤目五瀑の最後です。
高さ15m、絶壁に囲まれた岩風呂のような滝壺は、深い蒼色をしていて、深さは10m。滝の形が琵琶に似ているので琵琶滝と名付けられています。

ほかにも見どころは満載!

赤目五瀑以外にも、渓谷にはたくさんの滝があります。
ちょっとわかりづらい滝もありますが、ご紹介します。

行者滝(ぎょうじゃだき)

岩を挟んでふたつに別れて流れ落ちる滝。
落差約5m、滝壺の深さ約10m、修験者の祖と言われる役の行者(えんのぎょうじゃ)が修行したという滝です。

霊蛇滝(れいじゃだき)

落差6m、幅3m、滝そのものの美しさもさることながら碧く澄んだ滝壺も滝に劣らぬ美しさです。
滝壺の深さは約7m。
霊蛇滝の名は白蛇が岩をよじ登る趣があり、滝の流れの中に顔を出す岩が竜の爪痕を思わせるので付けられました。

1 2 3