1. まとめトップ
  2. カラダ

基礎体温をダイエットに生かしたら痩せてきたよ~

基礎体温とダイエットの関係はとても重要ですね!痩せやす時期を知ることで効果的です。あまり痩せないな~と思ったら基礎体温を付けてみては?参考にしてね。

更新日: 2016年09月06日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
67 お気に入り 21477 view
お気に入り追加

あんまり痩せないなぁ…。

無理なダイエットをしようとすると良い事ない!!! やっぱり毎日の食生活と運動なのか

今さらだけど…基礎体温って何?

基礎体温とダイエット、関係ないと思っていませんか?

基礎体温とは、カラダの動きが一番安静な状態にあるときの体温です。

基礎体温を継続的に測定、記録することで、あなたのカラダのリズムが見えてきます。

基礎体温で「痩せ期」を見つけよう!測り方

毎朝同じ時間に測ろう!起床時間で体温は変化します。

測定中は寝たままをキープ!起き上がったり動きまわると体温が上がってしまい、正確な数値を測定できません。

毎日の体の変化を知るには、同じ条件で検温するのが正しい基礎体温の測り方。できるだけ、同じ場所、同じ時刻に検温すること。

朝目覚めたら、起き上がらずにすぐ体温計を口に咥え(くわえ)“舌の裏”にあてて測定。

忘れないうちに基礎体温表に体温を点で記録する。

基礎体温からダイエットの目安がわかるよ!

基礎体温は、ダイエットをするときの目安にもなります。でも無理なダイエットは禁物です。

基礎体温表をつけるだけで、自分の正確な「痩せ期」や生理予定日が一目瞭然☆効率的なダイエット計画を立てることができるんです

女性ホルモンの分泌と基礎体温には相関関係があるため、基礎体温を知ることで、「今日がどの期」か、そして「痩せ期はいつか」がわかるようになります!

基礎体温を活用してダイエットに役立てましょう!

体温が低めの時期を「低温期」と呼び、排卵が起こることで、体温が高い「高温期」に切り替わります。

基礎体温でグラフにして見る方が確実に低温期が分かりますし、高温期へ移行する時期も分かります。

月経終了から排卵までの代謝が上がる1週間はやせやすい時期。

何で「痩せ期」には痩せやすくなるのかな…?

一般に「痩せ期」と言われている時期があるのは確かです。生理が終って1週間ほどの頃なのですが、基礎体温を測ってグラフにしていれば一目瞭然です。

ダイエットに向く時期です。女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン) の分泌が増えるため、カラダが軽やかで、活発に動け、代謝もアップ。

月経終了から排卵までの1週間はエストロゲン(卵胞ホルモン)の影響で代謝が上がる、“ヤセ期”。月経リズムを把握すれば、この時期めがけて効果的にダイエットできる。

脂肪や炭水化物の代謝が活発になるため、適度な運動で余分なものを燃やしてしまいましょう。

「痩せにくい時期」には無理をせずにリラックス&休みで!

女性ホルモンのひとつであるプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えるため、むくみやすく、体重も増加しがち。メンタルも不安定なので、ダイエットには向かない時期です。

この時期のダイエットは無駄とはいいませんが、痩せにくい時期、水分で体重が増加した分は、生理が終ったら戻ることを頭に入れて、ゆっくりリラックスする時期にあててもいいのではないでしょうか。

無理なダイエットをすると、ホルモンバランスが乱れてしまいますのでダイエットは一休みして。

ダイエットは小休止して、ゆっくり過ごしましょう。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する