1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

松本人志や国分太一も…石田純一の都知事選出馬取りやめにタレント達も驚いていた

石田純一の都知事選出馬取りやめについて語った、タレントのコメントをまとめた。

更新日: 2016年07月14日

16 お気に入り 107168 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mashikaraさん

石田純一の妻・東尾理子はほっとしていた

妻でプロゴルファーの東尾理子が11日、ブログを更新。石田の行動について妻として謝罪するとともに、夫への心境をつづった。

理子は、夫の出馬騒動に巻き込まれ「今日は疲労で一日中ダラダラ」という状態。なのに、「夏バテ?」と聞いてくる脳天気?な夫にささやかな抵抗を見せたようだ。

12日には「主人にゆっくり会うのは1週間振りでしょうか 朝ごはんを食べながら、いつもの光景 理汰郎はうれしそうに、昨日の出来事を主人にこそこそ話しで報告してます それからメンズ二人が公園へ」と、久しぶりに訪れた平穏な一家だんらんに理子は、「いろんな景色があるけど、この景色、私は好きです」と安堵する様子をつづった。

ダウンタウンの松本人志も石田純一の会見をしっかり見ていた

松本は報道陣を見渡し「今日は(都知事選出馬取りやめの)石田純一さんの会見と同じくらい集まってくれてる」と不敵の笑み。

東京都知事選について、松本は「石田純一さんは出馬をとりやめただけで会見を開き、これに集まる多くの報道陣もクレイジーかな」と言及した。

参院選についても聞かれると、「別に今、そういうことではないかなと思うんですけど」と返し、「クレイジーな方ですか?」と突っ込み爆笑を誘った。

TOKIOの国分太一は続けて欲しかったとコメント

国分太一が、「僕はちょっと石田さんには出馬して欲しかったなぁ…。ちょっと残念なところもありますけどね。ほんとに正義感を持って出てきたんじゃないかとすごく感じましたし、素直に色んな事を話していたので、もっともっと石田さんを好きになりました」と述べた。

都知事選については「僕たちも2回ほど失敗した感じがあるじゃないですか。任期途中で終わってしまう方を選んでいるので、ちゃんと(政策などを)見ながら一票を投じないといけないですね」と冷静にコメントした。

坂上忍は石田純一が「いい人」であることは保障していた

坂上は「百歩譲って(石田を)かばうとするならば、本当にいい人なんですよ。ただあの会見はいろんなところに気をつかって、結局何言ってるんだかわかんなかった」

坂上は「梅沢さんは石田さんが優しいから踊らされちゃったんだと言ってましたが、踊っちゃったっていう見方もある。奥さんの言葉が全てで自業自得。同業者なら分かりますが、どれだけ周りに迷惑を掛けたか」と持論を展開した。

石田が被ることになるCMの差し替え等による損害賠償額は「天文学的数字」になると予想。これについて坂上は「同業者なら誰でもわかると思うけど、どれだけの迷惑を周りの方々に掛けたか。金額じゃないと思いますよ」と、損害賠償以上にダメージがあると指摘。

小倉智昭はそれなりに意義はあったと語る

出馬断念について、「ご本人も考えた以上に激動の波にのみ込まれてしまったんじゃないですかね」とコメントした。

「知らないところでそういう展開に持っていかれたんじゃないか。ただ、それにしても失うものも大きいよね。今後の仕事とかさ」と同情したが、「石田さんの今回の意思表示の意義は結構、大きかったと思う」と石田の今回の行動を高く評価した。

東国原英夫はかなり怒っていた

東国原は、石田について3本のツイートを更新した。「一体、この数日のドタバタは一体何だったのだろう。氏の、ワイドショービジネスは、天然なのか、計算尽くなのか」と、条件付きの出馬を表明した8日の会見からの混乱ぶりを辛辣に批判。

「真に志や理念とかがあるのなら、『メディアのタイムリミット』も『野党統一でなければ』も無いと思う。単独・一匹狼でも、立候補すべきである」と、本当にやりたいことがあるのならば、条件付きではなく、周到な準備を整えた上で1人でも立ち上がるべきだったとした。

YOUは男として魅力的と褒める

1 2