1. まとめトップ

【2016年度完全版】プリキュア人気キャラクターランキング!

あの人気アニメ「プリキュア」のキャラクターをランキング形式で発表!2016年の1位はいったい誰なのか!あなたの好きなプリキュアはいったい何位かな?

更新日: 2016年09月06日

17 お気に入り 657964 view
お気に入り追加

本名:調辺アコ
CV:大久保瑠美
作品:スイートプリキュア♪

仮面バージョン時代から人気が高かったキュアミューズ。シリーズ史上初の小学生プリキュアとして今も思い出に残るプリキュアです。

本名:菱川六花
CV:寿美菜子
作品:ドキドキ!プリキュア

知性と美しさ、そして運動能力まで備えた超優秀なプリキュアとして人気。出演がドキプリでなければ確実にさらに目立った存在になっていたはず。

本名:黒川エレン
CV:豊口めぐみ
作品:スイートプリキュア♪

セイレーンとしての票も吸収しての順位です。敵として登場した時期からのファンが多く、根強い人気を誇っています。

ここからは文句なしの人気キャラ!BEST20の発表です!

本名:花海ことは
CV:早見沙織
作品:魔法つかいプリキュア!

初登場にして人気急上昇中の最新プリキュア!登場からわずか数週間にして1700票以上を獲得したモンスタープリキュア!

玩具メーカーや公式サイトからのプッシュも強く、本編でのこれからのフェリーチェの活躍に期待大です。

本名:春野はるか
CV:嶋村侑
作品:Go!プリンセスプリキュア

歴代プリキュアの中でも努力家な一面をもつフローラ。応援と同時に感情移入してしまったファンも多いようです。

本名:剣崎真琴
CV:宮本佳那子
作品:ドキドキプリキュア!

作中アイドルまこぴーとしての票も入れての順位です。多少問題もありましたが、画像検索率も上位でした。

本名:円亜久里
CV:釘宮理恵
作品:ドキドキプリキュア!

小学生とは思えない程の魅力と美しさを備えた最強とも名高いプリキュア。話題になる要素も多い分、ファンの方も多いようです。

本名:緑川なお
CV:井上麻里奈
作品:スマイルプリキュア!

前回と変わらず緑プリキュア最強の座を欲しいがままに!次回も直球勝負だ!

本名:日野あかね
CV:田野アサミ
作品:スマイルプリキュア!

話題性がとにかく強いスマプリのメンバー。その中でもキュアサニーは女性からの指示がとにかく熱い!これからも応援よろしくやで!

今回最も順位を上げたのはキュアサニー。その理由としては、前年度より投票区域を広げた事で、より正確なファン層を確認できた事が理由。

得にサニーは女児の人気に加え、大人からもコスプレ・イラスト・MADなど、あらゆる分野で熱いファンが制作活動をしている事が特徴です。

本名:北条響
CV:小清水亜美
作品:スイートプリキュア♪

熱血スポーツ少女にして持ち前のお姉肌が人気のスイプリ主人公!「響姉さん」「美人」などのキーワードが色濃く票を集めていました。

本名:明堂院いつき
CV:桑島法子
作品:ハートキャッチプリキュア!

美しく、力強い戦闘シーンが大好評の黄キュア。ボクっ娘プリキュアの人気は今でも健在!

本名:リコ / 十六夜リコ
CV:堀江由衣
作品:魔法つかいプリキュア!

魔法プリのヒロインのひとり。今までにない「初期からの紫キュア」という設定に注目が寄せられ、1話以降も人気を伸ばしています。

成績優秀な反面、プライドが高い部分や強がりな所も好印象で、親しみのある頭脳派プリキュアとして今後も人気を集めて行きそうですね!

本名:月影ゆり
CV:久川綾
作品:ハートキャッチプリキュア!

メインのプリキュアの中では未だに現れていない高校生プリキュア。ずば抜けた大人っぽさは不動の大人気!

いよいよBEST10の発表です!

本名:朝日奈みらい
CV:高橋李依
作品:魔法つかいプリキュア!

最新作ヒロインとして堂々のBEST10入りを果たしたミラクル!特徴的なのはその衣装で、様々なフォームチェンジにより色々なミラクルを見ることが出来るというところが女児にも大人気!

その他にも「笑顔がかわいい」「変身後が大人っぽくて素敵」など、様々な面で人気のある期待のプリキュア!

今後はどんな魔法を見せてくれるのか期待です!

本名:紅城トワ
CV:沢城みゆき
作品:Go!プリンセスプリキュア

今回初参戦となるキュアスカーレット。圧倒的なお嬢様スペックに加えて、その世間知らずっぷりが大人気。ちなみに女児からは絶大的な人気を誇り、一部地域では「プリキュアごっこ」でスカーレット役を取り合う子供達が続出したそうです。

本名:愛乃めぐみ
CV:中島愛
作品:ハピネスチャージプリキュア!

ラブリーの頑張っている姿に「勇気づけられる」というお母様方からの意見も多く、様々な視聴者が彼女から元気を貰ったそうです。

本名:相田マナ
CV:生天目仁美
作品:ドキドキプリキュア!

笑顔を絶やさない最優のプリキュアがまたもや上位!「元気がもらえる」「憧れの存在」など、時間が経った今でも彼女に勇気づけられる人が多数!

本名:天ノ川きらら
CV:山村響
作品:Go!プリンセスプリキュア

あざとかわいさNo.1のトゥインクル。中学1年生とは思えない程の魅力で、見事人気組に!

本名:東せつな
CV:小松由佳
作品:フレッシュプリキュア!

イースとしての票数はずば抜けて高く、加えてパッション自身の人気も高いです。SNSでも人気が高く、彼女のオリジナルオブジェを作っている人も。

本名:黄瀬やよい
CV:金元寿子
作品:スマイルプリキュア!

とにかく大人気のキュアピース。登場時はあまりのネットでの騒ぎ用にアニメスタッフから注意が入った程。彼女の毎週のジャンケンを世界中の方が楽しみにしていたそうです。

そしてBEST3に昇り詰めたのは・・・

本名:来海えりか
CV:水沢史絵
作品:ハートキャッチプリキュア!

今年も余裕のBEST3入りを果たしたキュアマリン!

集計してみた感想として、彼女の場合は感情移入ではなく、友達にしたいキャラというイメージに感じました。

まさに主役のパートナー的存在。女性からも男性からも必要とされるプリキュア。それがキュアマリンだと思います。

【ファンからの感想】
・こんな友達が欲しい
・毎朝笑わせてくれました
・癒しキャラとしてプリキュア1位 など

本名:星空みゆき
CV:福圓美里
作品:スマイルプリキュア!

かわいさで圧倒的な話題性を誇るキュアハッピー。

昔からキャラの人気が不動なのは作品自体の人気が高いプリキュアシリーズにはよくある事なのですが、その中でもハッピーは常に安定した票を獲得する事に長けています。

どのくらいかというと、ネット上でプリキュアを調べたら必ず1度はハッピーの画像か名前が出てくるレベルです。

【ファンからの感想】
・元気なハッピーにもう一度会いたい
・毎日あの笑顔に癒されてた小学生時代を思い出す
・スマプリはみんな好きだけど、あえてあげるなら主役のハッピー など

優勝は今年もキュアビューティに決定!

本名:青木れいか
CV:西村ちなみ
作品:スマイルプリキュア!

去年に引き続き1位を獲得したのはキュアビューティ!圧倒的な票数を誇り、2016年45名のプリキュアの中でも頂点に立ちました。

【ファンからの感想】
・娘が青色を好きになった
・娘がビューティのおもちゃしか受け付けなくなった
・初恋はキュアビューティだった
・結婚したい
・理想的な女性 など

何か依存性すら感じるファン層を根強く獲得。圧倒的な影響力を感じました。

なんで1位なの!?具体的な集計結果から解説!

実はpixivや個人ブログなどに上げているイラストや作品数もランキングにはしっかり反映されています。

【2016年1月〜8月現在】
1位 ビューティ 1,000作以上(計1万作以上)
2位 キュアピース 1,000作以上(計1万作以上)
3位 ハッピー 900作以上(計7,500作以上)
4位 マリン 800作以上(計7,000作以上)
5位 キュアサンシャイン 400作品以上(計7,000作以上)

みなさんもお解りかと思いますが、そのキャラの作品を作るという事は愛情がなければ絶対できません。これはただの一票よりも重たいですよね。

1 2 3