音楽は、ピッチ、持続時間、音色、音の強さなどの単なる音の物理的特徴の知覚だけでなく、音の連続的な響き、メロディー、和音、ハーモニー、拍子、リズムなど音と音との関係の理解を要求します。

出典音楽は脳のどこで聴く

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ある日突然、音楽がわからなくなる…『失音楽症』の恐怖

音楽を音楽と認識できなくなる「失音楽症」という病気があります。失語症と同じく高次脳機能障害のひとつであり、脳卒中や脳梗塞の後遺症として誰にでもなりうる症状でありながら、あまり研究の進んでいない「失音楽症」と、人間と音楽とのかかわりについて紹介します。

このまとめを見る