土曜日のNYクローズから、世界中取引のない土日を挟むため、
月曜日のオセアニア市場ではほぼ毎週、NYクローズのレートからの乖離が起こります。(レードの非連続)

これを「窓」と呼びます。

このアノマリーは、月曜日に生じた「窓」を埋める傾向のことを言います。

土日に相場に影響を及ぼすようなビッグニュースがあったとすると、
オセアニア市場の開始レートが大きく動いて始まることがあります。

取引手法としては、
「窓が開いた逆方向にポジションを取り、NYクローズのレート近辺で利食い」となります。

前へ 次へ