1. まとめトップ

爽快感が止まらない!ウェイクボードのまとめ

モーターボートに引っ張られ水上を駆けるウォータースポーツ・ウェイクボード。見たことはあってもやったことはない、なんていうそこのあなた!この夏、ウェイクボードをはじめてみませんか??

更新日: 2016年07月15日

6 お気に入り 3350 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

まずはウェイクボードについて知ろう

まずはウェイクボードについてちょっとお勉強しましょう。

「ウェイクボード」は、若者のカルチャーやライフスタイルと密接に結びついたまったく新しいジャンルのスポーツ。

1984年、アメリ力西海岸で「サーフボードをボートで引っ張ったら」と言う素朴な発想からウェイクボードは誕生しま した。その後 “ 遊び ” から “ 競技 ” へと発展し、90年に第1回ワールドカップがハワイで、また、今年8月にはアメリカのリノで17回目のワールドチャンピオンシップが開催されました。ウェイクボードのメーカーも数百社を数え、関連企業にはnike、アルパイン、SONYなども参入してきています。相次ぐ専門誌の創刊やTV放映などと相俟って、今では、 “ ニューカルチャー・スポーツ ” として世界的なムーブメントを起こしています。

レジャースポーツのイメージが強いですが、競技としても定着しているようですね。

ウェイクボードに必要なもの

いざウェイクボードをはじめよう!と思い立っても、何が必要なのか初めての人にはチンプンカンプンですよね。ここからはそんな方々の為に、必要なものをピックアップしてまとめていきたいと思います。

まず最初に必要な物は、サーフパンツ(海パン)、タオル、ビーサン。

色々準備するものが多いですね。。。それじゃあお財布と相談して・・・
なんて、尻込みするのは早いです!
板やライン・ハンドル、ライフジャケットはレンタルが主流といっても過言ではないのです。

今年もメンバー募集中です ジェット・ウェイクボード・バナナボートBBQなどなどみんなで楽しみましょう ウェイクボード♫トーイングも承ります★ウェイクボード レンタルもOK!!メンバーの方はトーイング無料!お気軽にご連絡ください pic.twitter.com/CJgPbyJzVM

moment社製、ウェイクスケート入荷しました。ウェイクボードが少しできれば、挑戦してみませんか。ちょっと違和感がありますが、ウェイクボードの上達にも、勿論、ウェイクスケートで、技も楽しめます。レンタルでのご利用も可能です。Try! pic.twitter.com/4YFXo2AoNy

ウェイクボードをはじめよう!~日本各地のウェイクボードプレイスポット

関連グッズの準備ができたら、いよいよウェイクボードを始めましょう。
日本各地にはウェイクボードができるスポットが点在しています。お近くの地域にもきっとあるはず!

■北海道・東北

■関東・甲信越

1 2