1. まとめトップ
  2. カラダ

カーテンも意味なし…夏の「室内日焼け」がコワすぎる!

「え、何で日焼けしてんの?」ってときある…対策法知りたかった!

更新日: 2016年07月16日

mirandooさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
131 お気に入り 69572 view
お気に入り追加

UV対策に、思いがけない落とし穴があった。。

窓のある建物であれば、相当な紫外線が室内に差し込んでいます。もはや直射日光からの逃げ場なし!

寝てる間に日焼けしてる 気がする、、、 寝るとき日焼け止め塗ろう、w

寝てる間に日焼け止め塗る人も、結構いる!

室内でも、紫外線が80%届いてるデータも

生体内の様々な分子に吸収されるため、活性酸素を生じさせるので、間接的にDNAなどに損傷を与えるとも考えられています

皮膚がん、老化、白内障などの健康被害になることで知られてますが、DNAにも影響が。。

そこで、「室内UVグッズ」も増えてるそう

窓用の特殊なタイプは目隠しとして使えるだけでなく、紫外線を99%カットする機能まであるというから驚きです。

がったがただけど やっと貼ったわ。 マステのUVのやつ! 大事なのはわたしの顔だから 微妙な隙間は カーテンするしいいや〜 pic.twitter.com/ck5Rmx12C7

UVカットのために、99%カットしてくれるらしいマスキングテープを窓に貼りましたぁ(* 'ω')ノ #パワスプ pic.twitter.com/7sNsSt5XTJ

目隠しにmtCASA shadeを貼ったよ。紫外線99%カットはすごいし貼ってもはがせるマステなのがいいところ。やっぱり上の方も貼ればよかったかなー! pic.twitter.com/bDXXKsqY2D

カーテンを付けられない小窓や出窓の対策として最近よく見かけるのが、UVカットシート

紫外線防御効果を高めたいなら、窓そのものに対策を。ホームセンターなどで市販されているUVカットシートやUVカットフィルムを貼ってみましょう。

屋内のUV対策してる?ベルメゾンの窓に貼るUVカットシリーズがポップでかわいい! ift.tt/1Orr4ou pic.twitter.com/GZM4NldvwL

部屋で森林浴状態(夏に窓UVカットシート貼ったら部屋が凄く緑) pic.twitter.com/pBFr5lIWS0

日光アレルギーのうらちゃんのために、窓ガラスにはUVカットフィルム。 お日様は、敵じゃなくて味方になった。今日もぬくぬくお昼寝しよね。 pic.twitter.com/8OcO29d4kC

もちろん透明タイプもあります

簡単UVアイテムも便利!

UVスプレーは、外側ではなく内側に吹きかけること。そして、長期間そのままにしておくと性能が落ちるので定期的に処理すること

あまりの天気の良さに窓拭いてカーテンにUVスプレーまでかけちゃったわ!☆ヾ( ´ ▽ ` )ノシ☆

最近の住宅は、昔と違って窓を大きくとり、自然光を取り込む構造が主流。それだけ紫外線が入ってきているのです

室内にいても、カーテンがUVケアの物でなければ、いつのまにか日焼けをしている

窓際で過ごすことが増えた娘のために、カビかけたレースのカーテンを破棄し防炎遮熱UVカットのものに買い替えた。なかなか良い品だったので、寝室のもそれに買い替えたいところ。

UVカーテンの寿命が来たみたいで 室内の日焼けが進んでる… UVカーテンか、いっそ窓にUVシート貼るかで悩ましいよ…(´Д`)ハァ…

UVカットも「寿命」があるので注意!

1 2





mirandooさん



  • 話題の動画をまとめよう