1. まとめトップ

ポケモンGOですごい写真を撮る方法(参考写真集付き)

ついに配信されたポケモンGO。現実世界にやってきたポケモンたちを見つけたらぜひ写真に収めてみましょう。基本編と応用編をまとめたので参考にして色々工夫してみてください。きっとあなたもすごい写真が撮れます。最後に参考写真集もつけました。写真集は随時更新します。

更新日: 2016年07月22日

fragredさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 71580 view
お気に入り追加

ポケモンGOで撮った面白写真が次々ネットで紹介されています

ポケモンの捕獲方法を間違っている(?)男性

コイキングは人気の素材

犬と散歩中の写真もよくあります

目の前に現れたポッポを襲ったりしていないから、エマというこの犬は「グッド、ガール」と褒められています

あなたもこんな写真を撮ってみたくありませんか?

*まずは基本操作から*

写真を撮るのはポケモンを見つけた時

まずポケモンGOの地図上であなた(トレーナー)の近くに現れたポケモンをタップします

AR画面に切り替わります

右下に見えるカメラアイコンをタップすると下に白い丸=シャッターが現れるので、それをタップすると撮影できます

撮れた写真はこんな風

上のヒトカゲの写真と比較してみてください。ポケボールなどは写らずすっきりとした写真になります。右下にあなた(トレーナー)の名前が写り込みます。

ウェブサイトなどに掲載する際、名前を載せたくない場合は写真のアプリを使ってクロップする必要があります。

という具合で簡単です。撮れた写真は保存したいか捨てるかを選ぶことができます。写真を撮った後、シャッターの左に見える矢印を押せばまたボールを投げてつかまえることができる画面に戻るので、捕獲することをお忘れなく

フリーズに注意!

ただ、楽しく撮影している間にスマホがフリーズすることがあります。そうするとアプリが終了してせっかく見つけたポケモンの写真は撮れてたとしても捕獲ができないことになるので、特に初めて見つけた種類のポケモンなどは写真と捕獲とどちらを優先するかを考えましょう。

*応用編*

背景は「拡張現実」(AR)とコンピューターグラフィックスのどちらでも選べます

切り替えスイッチは画面の右上にあって、ARを選んでいると左の写真のようにポケモンの背景はあなたの目の前の景色になり、ARをオフにすると右の写真のようにコンピューター・グラフィックスの背景になります

ボールを投げる前なら逃げないので、移動して撮れます

ポケモンを画面にとらえたら、面白い写真が撮れるところへ移動しましょう

上の写真のように地図上でタップして画面に捕らえてしまったら、ポケボールを投げない限りポケモンは逃げたりしないので、好きなところへ行って写真を撮りましょう(もっともレベルの高いポケモンは逃げるかもしれないので注意してください。この点はまだ確認されていません)。

1 2 3 4





fragredさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう