1.瞑想する場所を選ぶ

2.自分に合った姿勢で瞑想を開始する

3.体、心、意識に集中しながら呼吸する(感じたことを言葉で繰り返すのも有効。ex:『音、音、音…』『飽きた、飽きた、飽きた…』)

4.呼吸法については1-3秒で吸い、5-8秒で吐く

5.最初は心や体を観察するのが大変なら呼吸の数をひたすら数えるのも有効

6.1日15分、少なくとも2週間は続ける

出典簡単にできるマインドフルネス瞑想のやり方まとめ

前へ 次へ