1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

怖いけど行きたい…この夏『お化け屋敷』が超進化を遂げている

怖いもの見たさの極地「お化け屋敷」がこの夏かなり進化している。単にコワいだけでなくリアルさの追求やハイテクの導入・巧みな演出などで極上のエンターテインメントと言っても過言ではないかも。

更新日: 2016年08月14日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
194 お気に入り 126317 view
お気に入り追加

◆梅田お化け屋敷×NTT西日本『ふたご霊』

大阪・ちゃやまちプラザで期間限定オープンしたお化け屋敷「ふたご霊」(~9月11日)

お化け屋敷プロデューサーの五味弘文氏が手掛けた最新作で、仲のいい双子の女子高生「ひとえ」と「ふたえ」が、ある男子生徒の存在によって離ればなれになるホラー

NTT西日本などとのコラボで昨年から導入した“ビビリ度”解析はバージョンアップ

来場者は手首に脈拍数を測る装置を取り付け、「恐怖」や「驚愕」といった5項目を数値化する。驚いたり、立ち止まったりした場所や時間も分かるため、施設側は仕掛けの配置を改善することが容易に

新しい仕掛けもいくつか作り、まったく新しいお化け屋敷になっている。ビビり度チェックもさらにバージョンアップしたので楽しんでほしい

五味氏のコメント

大阪、MBS本社一階に期間限定で出来たお化け屋敷「ふたご霊」 まじで怖すぎ!!笑 手掛けたのは、最恐のお化け屋敷プロデューサーの五味弘文さん @obake_gomi mbs.jp/obake/sp/ pic.twitter.com/vjrNQPV2Ug

(´-`).。oO(弊社1階でお化け屋敷(@MBS_obake )が…!中の人も入りましたが、こんな風にビビり度や消費カロリーが分かります。喉の調子がおかしいと思うくらいに叫び、涙目になるくらいに怖かったのでぜひ行ってみて下さい) pic.twitter.com/iYXOBkMoa0

◆VR 生き人形の間

96年にオープンした屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」は、常に新たな刺激を提供して人気を博してきましたが、先日新たなVRアトラクションを夏より開始すると発表

VRによりこれまでにない驚愕のリアルな恐怖が体験できるホラーアトラクション「VR 生き人形の間」

ヘッドマウントディスプレイにより、360度空間のどこで何が起こるかわからない恐怖を体感できる、新しいカタチの「お化け屋敷」

ただの映像や普通のお化け屋敷でもなく、VRだからこそ表現できる恐怖体験……VR映像に混じって本物が出てきそう。正式な稼働時期、価格やゲーム内容については後日発表とのこと

\今日はオカルトの日!/ 東京ジョイポリスでは、ホラーアトラクション『VR 生き人形の間』が今月オープン予定!驚愕のリアルな恐怖をVRで体感できます!暑い夏に…ひん…やり…しに来てね… tokyo-joypolis.com/attraction/3rd… pic.twitter.com/Jka4VCJeGL

VR生き人形の間 | 3rd Floor | アトラクション | 東京ジョイポリス これが一番興味ある。なお tokyo-joypolis.com/attraction/3rd…

◆銚子怪談~呪われた涙船列車~

開催日は7月17日~8月28日(不定期)

銚子電鉄の「銚子怪談〜呪われた涙船列車〜」は、走る電車の中で本格的なお化け屋敷を体験できるイベント。昨年に続く第2弾として開催されるもので、さらに恐怖度がパワーアップ

今回のテーマは「怨霊の涙」。ホラー活動をプロデュースする寺井広樹さん演出のもと、怪談師の泣石家霊照(なかしや・れいしょう)さんを迎え、銚子の地で語り継がれてきた、恐ろしくも哀しい怪談噺(はなし)を披露する

今も銚子沖を漂う「キヨ子」という女性の怨念にまつわる物語だとか。「キヨ子」の怒りを鎮める方法は、ハンカチで彼女の涙を優しく拭ってあげることらしく…

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう